意外と日本製

西洋かぶれの僕ですが、改めて自分の周りを見渡すと、意外と日本メーカーのモノが多いことに気づきます。 50歳記念と決めた「シャングリラ」は、4台のスピーカーすべてがソニー製。服はエディフィスなどのセレクトショップモノが多く、下着や部屋着は無印良品かユニクロ。靴は三陽山長、リーガル、スピングル・・・ 最近とくに「国産がいいなぁ」と感じるのはネクタイです。イタリアやフランスのネクタイも持っ…

続きを読む

50歳記念は「シャングリラ」に決定!

このネタ、もううんざりかも知れませんが・・・  わが家のオーディオ・ネットワーク「シャングリラ」に新たに1台を追加しました。ソニーのワンボックススピーカーの最上位機種「SRS-X99」。外見は他と同様ただの箱ですが、グリルを外してみると・・・ 7つのユニットで構成されるけっこう強力なスピーカー。 「シャングリラ」で唯一グーグルキャスト非対応だったCMT-X7CDを甥に…

続きを読む

さらばラジオ -秋葉原でとほほ (^_^;)

わが家のネットワークオーディオ「シャングリラ」でFM放送が聞けるようになったので、災害時用を除きラジオが不要になりました。10年間ラジオ&CDプレーヤーとして愛用してきたバング&オルフセンのBeosound1。ついに処分の決心がつき、秋葉原のショップに買い取ってもらうことにしました。 久しぶりに来た秋葉原。以前とはだいぶ変わりましたね。電気街口側にひしめいていた家電店は激減し、オーディオ店…

続きを読む

四半世紀の進歩はいかに -シャープのオーブンレンジ

1992年製のわが家のオーブンレンジが、ときどきストライキを起こすようになりました。愛着はあるものの、さすがにもう修理はできません。やむなく買い替えを決意。先日シャープの最新機「RE-V80A-B」がやってきました。 「RE-V80A-B」はシャープの過熱水蒸気オーブンレンジの中級機種(23リットル)。わが家のレンジ置場の奥行は38cmしかなく、大型の上位機種は置けないんです。まぁ中級とは…

続きを読む

適材適所 -ペティナイフと出刃包丁 

一時1尾300円もしていた今年の秋刀魚。ようやく手が届く価格になってきました。この日はイワシも安かったので両方購入。夕食は魚祭りとなりました(笑)。 ところで・・・ お気に入りのツヴィリングのペティナイフ。カミソリのように鋭利な切れ味が嬉しくて、購入以来どんな料理もこれ1本でやってきました。でもこの日、珍しく出刃包丁で魚をおろしたら、何と扱いやすいこと! 厚手の出刃包丁は頑強…

続きを読む

本田くん若返る

先日の三連休、愛車の本田くんと2度目の輪行。といってもツーリングに出かけたわけではありません。 その前週、久しぶりに自転車で出かけようと駐輪場に行ったら、なんと前後輪ともパンク。空気を入れてもすぐに抜けてしまう。購入から丸3年目で3度目のパンク・・・ いつも何も刺さっていないのにチューブに穴が開くんです。誰かのいたずらでもリム打ちでもないと…

続きを読む

お直しは「チューニング」なのだ

購入から7シーズンを経たキルティングコート。袖が擦れて穴が開きそうなので、内側に縫い込んでもらいました。新しいシャツはお腹周りがダブついていたので、背中にダーツを入れて調整。近所にある「ママのリフォーム」はお直し好きの僕の強い味方です。 僕にとって服は自分の周囲にある「モノ」のひとつ。つきあい方はカメラやオーディオと同じです。買うだけでなく、改造や修理も楽しみの一部。僕はオシャレさんではな…

続きを読む

沼が多すぎる

radikoの音源を家じゅうに流すことができるようになり、これで「Shangri-La」は完成。幸せな音楽生活を享受しています。と、言いたいところですが、そうは行かないのがオーディオの世界。「もっといい音で聴きたい」という欲求がフツフツと沸きあがり、終わりがありません。 「Shangri-La」を構成するアクティブスピーカーは、オーディオ沼の住人から見たらオモチャに過ぎない。家電の範疇です…

続きを読む

シャングリラは止まらない

わが家のオーディオネットワーク「Shangri-La」は、Wi-Fiを使って4つのスピーカーに音楽を流すシステム。「家じゅうを好きな音楽で満たしたい」という小さな夢を叶えるために、2015年から構築を進めてきました。 ほぼ完成した「Shangri-La」ですが、いまだに解決できない課題があります。国内ラジオ局のインターネット放送が聴けないんです。原因は「radiko」がAirPlayやCh…

続きを読む

音楽なしには生きてゆけませぬ

最近発表された「音楽メディアユーザー実態調査」によると、50代で音楽にお金を遣う人はわずか25%で、50%以上は音楽にほぼ無関心なんだそうです。えぇぇそうなんだ。びっくりぽん!(死語?) 50代が25%と書いたけど、30代、40代も30%ぐらいだから、総じて音楽にお金をかける人は少ないんですね。道理で職場や飲み会で音楽のことが話題にならないわけだ。それともYout…

続きを読む

相棒は40歳

「ラ・シェネガ」はいったん休んで、本日は時計ネタ。 僕が50歳を迎えた今年、相棒のシチズンが40歳を迎えました。自分のお金で買った初めての腕時計。まさかこの歳まで使い続けるとは思いませんでした。 カレンダーが不調なので、長年お世話になっている丸ビルアルキメデススパイラルの時計師Eさんに診てもらったところ、幅0.5mmほどの細い板バネが折れているとのこと。このパーツが入手できず、入院が…

続きを読む

シトロエンよ永遠なれ

スバルを乗り継いだ弟がフランス車に乗り換えました。シトロエンC4カクタス。特徴的なデザインが多い最近のクルマの中でも際立つエクステリア。あいかわらずシトロエンは個性的ですね。 (Panasonic LUMIX DMC-LX100) 学生時代、「就職したらシトロエンを買おう」と思っていました。目当ては中古のBX。当時のシトロエンは、「ハイドロニューマチック」…

続きを読む

TUMIは罪

13年使ったTUMIのブリーフケースを買い替えました。同じアルファシリーズの同じエクスパンダブルブリーフ。干支がひと回りする間にあちこち進化していますが、基本的には同一商品です。 違いはバリスティックナイロンがネイビーブルーであること。SHIPSによる別注です。これなら他人と被ることも少ないでしょう(それでも被るのがTUMIの難点)。 …

続きを読む

白物家電はツマラナイ?

13年半使った洗濯機を買い替えました。壊れたわけではありませんが、最近脱水時のゴトゴト音がひどく、階下の方に迷惑ではないかと思い、決心しました。 新しい洗濯機は、何の変哲もないパナソニックの縦型7kg。いまはドラム式が主流なのかな。でもわが家の洗濯機置場の構造では、幅の広いものは無理。以前とほぼ同じ商品へのリプレースです。 確かに静粛性は向上しました。扉を閉めれば、動いていることが…

続きを読む

そろそろLED?

わが家は結婚以来ずっと無印良品の照明器具を愛用しています。ということは、今年で23年目・・・ デザインはいまも気に入っていますが、レフ球が熱くなるのが難点。昼間より夜のほうが室温が高くなるのはこの電球のせい。冬はいいけれど夏はねぇ・・・ 先日は電球が接近して、大切にしているEIZOのモニタを変形させてしまいました。 そこで…

続きを読む

シャングリラの行方 -後編

この話題、マニアックですので、興味のない方は読み飛ばしてくださいね。 さて。 「シャングリラ」は、アップルのAir Playの機能を利用しています。Wi-Fiネットワーク内のAir Play対応スピーカーをパソコンのiTunesでコントロールする。「Remote」アプリをインストールすればiPhoneからも操作可能です。ベッドのなかで選曲して、家中にジャズを流すなんてことは朝飯前(あ…

続きを読む

シャングリラの行方 -前編

わが家のオーディオネットワーク 「シャングリラ」に、4号機「SONY SRS-X88」を追加しました。LDK兼寝室、書斎兼玄関、洗面所、ウォークインクローゼットにそれぞれスピーカーを配し、iTunesから好きな曲を流す。理想郷の完成です。まだトイレが残されていますが、さすがにもう十分でしょう。 すべての部屋にスピーカーを置いて、家を音…

続きを読む

アンダーズの冬休み -喪失感

長らく続いたアンダーズの話題もこれで最後。明日からまたネタ切れに苦しむ日々がはじまります。 さて。アンダーズには僕好みのモノが多い。前回は、レストランのテーブルにあったミルが気に入って、帰りの電車内で「ポチ」してしまいました。 今回欲しくなったのは、TOTOのフルオートトイレ。トイレの前に立つと自動的に蓋が開き、「いらっしゃいま…

続きを読む

物欲旺盛?

お気づきの方もいるかもしれませんが、このところ買い物づいています。トートバッグ、ワイシャツのことは書きましたが、密かにマフラーとパンツも購入。誰が物欲減退だって?(笑)。 今回のブツはバックパック。先日ららぽーとで2時間かけて、推定500種類のなかから選んだ逸品です。ららぽーと湘南平塚は、L.L.Bean、モンベル、グレゴリー、コロンビアなど、バックパックを売る店がものすごく多いんです。お…

続きを読む

物欲の行方 -L.L.Beanのトートバッグ

ららぽーとで初めて食材以外のモノを買いました。L.L.Beanのトートバッグ。と言っても、これは「買い替え」ですけどね。 上が20年近く使ったもの、下が新品。古いほうもまだ十分使えますが、ハンドルがボロボロ。近所の買い物用とはいえ、ちょっとみすぼらしい。ハンドルに布を巻いて修理することも考えましたが、近くにL.L.Beanのショップができたことを祝って、買い替えることにしました。 …

続きを読む

うちにないもの

モノが少ないわが家には、多くの家庭にあるものが無かったりします。最近気づいたのは電気ポット。結婚して20年経ちますが、一度も買おうと思いませんでした。 コーヒーを淹れるときは、ハリオの小さなコーヒーケトルでお湯を沸かします。もっと多くのお湯が必要な時は、柳宗理のヤカンを使う。お湯が沸くまでの2~3分がもどかしい、なんてことはないから、うちはこれで十分。 でも先日、魅力的な電気…

続きを読む

充電 -その4 プジョーのソルト&ペッパーミル

バリ熱にとり憑かれていたころ、滞在先のホテルで使われている「モノ」に惹かれ、現地で購入してくることがありました。いまのわが家の食器は、そうした買い物の集大成です。 最近そういうことはなかったのですが、アンダーズ東京でめずらしく血が騒ぎました。朝食のテーブルに置かれていたプジョーのソルト&ペッパーミル。以前から小型のミルを探していたんです。ようやく理想のデザインに出逢えました。 この商…

続きを読む

もうモノではないのか

不満ばかり書いていますが、本社勤務は悪いことばかりではありません。オフィスのある大手町から少し足をのばせば、銀座、有楽町、丸の内。仕事のあと、グルメ天国、買い物天国にくり出すことができます。 先日めずらしく19時半に仕事が終わったので、丸の内に寄ってみました。ユナイテッドアローズ、トゥモローランド、エディフィス、コンランショップ、成城石井と、いつものルートをひと回り。これぞ東京勤務の醍醐味…

続きを読む

本田くんの悲哀

東京勤務になってから、本田くんに乗ったのはこれで2回目。月1回未満です。当然注油もせず空気も入れず。かわいそうな本田くん・・・ 本社に通う限り、もう平日に自転車に乗ることはありません。週末は基本「ひきこもり」で、出かけるのは食材の買い物とジムのみ。いずれも徒歩圏内。 とはいえ、たまに「須賀港に行こう」なんて思い立つこともあるから、安易に手放すことはできません。結局本田くんは、…

続きを読む

ここにも沼が

週末、夜7時。ラジオを消して3台のWi-Fiスピーカーのスイッチを入れると、家中がしっとりと穏やかな音楽に包まれる。僕の大切な時間。 アーティストはいつも同じです。ビルエヴァンス、キースジャレット、ジョアンジルベルト。この小さなスピーカーには、弾き語りやトリオのシンプルな音楽がよく似合います。 というより、こいつに大編成の音楽は無理ですね。先日借りたバーンスタイン指揮の「春の…

続きを読む

トゥミ復活 -僕はオシャレではありません (^_^;)

本社勤務再開を機に、2004年に購入したトゥミを復活させました。若干くたびれてはいるものの、使い慣れたこのバッグには抗いがたい魅力があります。 12年前の古めかしいバッグを復活させてしまうなんて、僕は自分で思うほどオシャレさんではないようです。トゥミの特長は頑強なバリスティックナイロンとたくさんのポケット。アメリカ的合理主義の産物で、優美さやトレンド感はありません。 思えば先…

続きを読む

ガジェットの誘惑

3年前に購入したBlue Toothスピーカー、JBLのFLIP。音質、外観ともに満足していて、国内外の旅行に欠かせない存在になっています。 けれどBTスピーカーの市場は活況らしく、次々と新しい商品が現れて僕を誘惑します。新製品はデザインに優れたものが多く、見ため重視の僕はもう辛抱たまりません。(笑) 最右翼はハーマンのエスクワイヤ ミニ。セールスポイントはそのサイズです。ス…

続きを読む

Happy Birthday to Me

先週××歳の誕生日を迎えました。 「誕生日おめでとう」と言ってくれたのは2人だけです。年々減っていく・・・ まぁ誕生日が嬉しい年齢ではありませんしねぇ。  (Olympus OM-D E-M5, M.Zuiko Digital ED 75mm F1.8、4月9日撮影) 来年はいよいよ大台を迎えます。記念に何を買うべきか、そろそろ検討をはじめなくては。…

続きを読む

シャングリラ完成す

わが家を同じ音楽で満たそうと導入した2台のWi-Fiスピーカー。のはずが、ネットワーク接続が不安定で、役に立たない状態が続いていました。 でもついに原因判明。ルーターから遠いリビングルームの電波を強化するための子機が悪さをしていたようです。 思いきってこれを外したらこれまでの不調が嘘のよう。ネットワークに繋がらない、音楽が突然途切れるといったトラブルが解消し、まるでケーブル接…

続きを読む

クルマが欲しいとき

クルマを手放したのはいつのことだったか・・・ 思い出せないほどの時間が経ちました。自宅から駅まで徒歩2分という立地のおかげで不自由なことはほとんどありません。でも帰省した時だけはクルマが欲しいと思います。 僕の実家は最寄り駅までバスで30分。何をするのにもクルマが必要です。実家ではやることがないので、足がない不便さを痛感します。 手持ちぶさたに耐えかねて海まで散歩。歩いて行ける場所と…

続きを読む