ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―清澄白河

予定どおり14時にチェックアウトして、ホテル直下の三越前駅から半蔵門線に乗り込みました。めざすは2駅先の清澄白河。マンダリンオリエンタルを選んだ一番の理由は、清澄白河に近いことでした。 3月の「デート」で恋に落ちた清澄白河。また来るだろうとは思いましたが、こんなに早く再訪が叶ったのは意外。 地下鉄を降りて最初に向かったのは、リバーサイドのレストラン「PITMANS」。ここは「清洲橋醸…

続きを読む

ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―いいこともある

翌朝は日の出とともに目覚めました。 朝日とスカイツリーの共演。 この3625号室はスカイツリー側(東側)の最上階。今回のプランは部屋を指定できないので、反対側のもっと下になる可能性もありましたが、おそらく客室に余裕があり、良い部屋を割り当ててくれたのでしょう。 昨日は不満を書き連ねてしまいましたが、悪いことばかりじゃありません。 朝食は37階のレストランで。僕らの…

続きを読む

ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―マンダリンオリエンタル

大手町のアマンで昼食を終え日本橋に移動。三井タワーのマンダリンオリエンタルホテルにチェックインしました。 ここに泊まったのは13年前の八百屋時代。好印象でしたが、プールがないのがもの足りず、長らく遠ざかっていました。 今回は、レイトチェックアウト(14時)、ホテル内で使える10,000円分のクーポン、スパークリングワイン1本付きというプランに惹かれて、再訪を決めました。 50㎡…

続きを読む

ぜんぶアイツのせいだ。 ―AMANホテルで昼食を

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。 5連休前半は静岡に帰省。27回目の結婚記念日は郷里で過ごしました。後半は都内にお出かけ。自宅で過ごした昨年に比べるとあわただしい連休でした。明けて5月6日は出勤しましたが7日は有給休暇を取り、最後の金土日はのんびりできました。 静岡から戻り、たまった家事をかたづけた5月4日。結婚記念日のお祝いに都内のレストランを予約しま…

続きを読む

料理の趨勢 ―イワシの玉ねぎマリネ

最近以前ほど魚を料理しなくなりました。一時は毎週のようにアジやイワシを下ろしていたのに、今年はまだ1度だけ。激減です。 理由はわかりませんが、コロナ以降魚の生臭さが気になるんです。絶賛していたららぽーとの「鈴木水産」にもスーパーの鮮魚コーナーにも足が向きません。マスクや「気分」と関係があるのかなぁ。まぁ料理にもマイブームがあるので、単純に飽きただけかもしれませんが。{%ブロっくま考えるde…

続きを読む

水筒のパッキンを替えてみた

1年前に購入したサーモスの水筒。奥さんが淹れてくれたコーヒーを職場で飲むのが毎朝の楽しみになっています。コーヒーがなくなったら給湯器でお湯を入れ、会議や打合せに持ち歩く。僕の新しい習慣になりました。 でも使い始めてしばらくすると、匂いが気になるようになりました。どの水筒でも感じるあの匂い。コーヒーとお湯しかいれていないのになぜだろう。 くんく…

続きを読む

明日、春が来たら ー清澄白河

素晴らしいランチのあと、清澄白河の街を歩いて半蔵門線の駅に向かいました。このシリーズ、ようやくこれが最終回です。 初めて来た清澄白河について僕が知っていることは、サードウェーブブームのきっかけとなった「Blue Bottle Coffee」の海外1号店があるということぐらい。意外と東京駅から近いことも、とても魅力的な街だということも、まったく知りませんでした。 「フジマル醸造所」から…

続きを読む