disrespect

アメリカ大統領選が近づき、毎日両者の動向がニュースで流れてきます。僕は現政権の政策や振る舞いにうんざりしているので、大統領は交代して欲しいと思っていますが、まだ余談を許さない状況のようですね。

選挙戦の行方はともかく、報道を見ていて気になるのは、互いになじり揶揄する発言です。政策を批判するのはいいけれど、揚げ足をとったり根拠のないことで罵ったりするのは、子供のケンカのようでげんなりします。ああいう姿が繰り返し報道されたら、子供たちにも影響するだろうなぁ。

PA180429.jpg


それで思い出すのは、いまや世界中でポピュラーソングの主流となっているヒップホップです。ヒップホップの「ディスる」カルチャーも大統領候補の舌戦も、源泉は同じかもしれない。中国への対応もそうかなぁ。誰かを「ディスる」ことはアメリカの文化(習慣?)のひとつだと感じます。

PA180430.jpg


物事には二面性があり、人にも表と裏がある。ダークサイドを見逃すとひどい目に遭うかもしれない。でもね、のんきで極楽とんぼの僕は、良い面だけ見ていたいと思っています。花を愛でるように。

PA250544.jpg


おっと、信条に反してアメリカをディスってしまいました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 監督

    アメリカは高校の授業でディベートがあるくらいですからねぇ。
    でもディベートとディスリスペクトは別モンなんだけど、当たり前のように国のトップになるものどうしがそれをするのは残念に思います。
    え~っと、私見ではありますが、私はバイデンさんに勝ってもらい、その後は早々に引退してハリスさんに後を継いでもらってほしいです。^^)
    2020年10月30日 12:40
  • ヴィーノ

    >監督さん
    レスが遅くなってすみません。
    ほんとうに残念ですね。選挙でどちらが勝っても暴動が起こると言われていますよね。いったいどうなっているんだと思います。
    確かにバイデンさんが勝っても、明るい未来が見えませんね。世代が変わったほうがいいと、僕も思います。
    2020年11月01日 11:30