時差ニモマケル

僕の体内時計はしっかり者らしく、毎日ケータイのアラームが鳴る10分前に目が覚めます。目覚まし不要です。

でも海外旅行ではそれが災いして、昨年のアメリカ今年のヨーロッパも時差が辛かった。今回現地で熟睡できたのは2日のみ。残りは目をつぶっていただけで、「睡眠」と呼べるものではありませんでした。

オランダ・スペインと日本の時差はマイナス8時間で、現地の午前0時は日本の朝8時。この時間に寝ろというのがムリですよね。スペインに移動したころから体調を崩し、帰国後熱を出して寝込んだのは、気疲れと睡眠不足が原因だと思います。(ヤツでなくてよかった)

帰国後眠れなかったのは幸い1日だけ。でも1週間はトイレが不規則でした。必ずしもヨーロッパの朝の時刻に催すわけではありませんが、時差の影響に違いありません。さらにアラームが鳴っても目が覚めず、あわや遅刻ということが2回。いつものような「目覚まし不要」に戻るのに、2週間かかりました。

移動時間と時差を考えると、短い夏休みに欧米に行くのはやっぱり厳しいなぁと思います。できれば10日以上の休みが望ましい。ま、無理っすね。その前に、次いつ旅行ができるか、目処が立ちませんけどね。

P3210070.jpg


P3210080.jpg


P3210068.jpg


P3210091.jpg

(Olympus E-M1 Mark II,上3枚はOlympus M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO)

こちらはいまわが家を彩っているチューリップ。毎週500〜1,000円くらい花を買いますが、今回は2,000円越え。イベントの自粛で花が売れず、農家が困っていると聞いて奮発してみました。やっぱり花はいいですね。少し優しい気持ちにさせてくれます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • 監督

    私は逆で、時差にすぐ慣れるタイプです。したがって体内時計はかなりいい加減。
    最近は店で仮眠のはずが、目覚めると7時間以上眠りこけてたりして、俺のベッドって店のソファーだったけか?な感じです。(^^;
    2020年03月30日 14:48
  • ヴィーノ

    >監督さん
    いやぁ羨ましいです。海外出張が多かった前職も、時間が不規則ないまの仕事も、その点向いているのかもしれませんね。僕にはなかなか務まりません。(・_・;
    2020年03月31日 07:10