異次元のできごと

アメリカから1週間ぶりに戻ってみると、ベランダの植物たちは渇水に耐えられずぐったり・・・

と思っていたら、予想に反して元気いっぱい。パクチーは花が咲いて葉が傷んでいますが、それ以外のレタス、ディル、ビオラは何事もなかったかのよう。連休中日本は天気が悪かったようですね。

画像


画像


画像


画像


海外から帰るといつも、タイムマシンに乗ったような感覚を味わいます。1週間を異次元で過ごし、再び同じ時間に戻ってきたような感覚。例年は枯れかかったベランダの植物で時間の経過を認識するのですが、今年はそれもなし。旅行中に令和が始まり、時代の節目を迎えたというのに。

なんて感慨にふける間もなく、日常が再開しています。通勤電車も職場も以前と同じ。海外旅行というよりも、10連休そのものが異次元の出来事だったのかもしれません。

さて。写真の現像がんばらなきゃ。




この記事へのコメント