帰省の楽しみ レストラン「ビオス」

明けましておめでとうございます。帰省先の静岡から戻りました。年末年始の静岡は例年よりも暖かく、穏やかな日が続きました。

とはいえやっぱり帰省は好きじゃないなぁ。離れて25年経つ実家には居場所がなく居心地が悪いし、田舎ではクルマがないとどこにも行けません。でも今回はひとつ楽しみを用意しておきました。

レストラン「ビオス」。恵比寿のジョエル・ロブションで給仕長だった松木一浩さんが富士宮の外れに作ったレストラン。静岡がミシュランガイドの対象地域なら確実に星がとれる名店が、奥さんの実家からクルマで30分のところにあるんです。ここにお義母さんと奥さんと行ってきました。お義母さん(73歳)の運転でね。

画像


ビオスは「里山ガストロノミー」を掲げ、自家農園で育てた野菜、近隣生産者から仕入れた鱒や猪など、地方ならではの食材を現代的なフレンチに仕立てた本格的なレストラン。客の半分は東京からとのことです。確かに都内から2時間かけてくる価値があると思う。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


この日は「季節のティスティングコース(6皿)」にワインのペアリング(4杯)を付けて10,000円ほど。この金額でこれほどレベルの高い食事ができるのは、地方の、そしてこのレストランのいいところ。前回(5月)とはまったく違った内容で、今回も心から楽しめました。

よし。これから帰省の度にここに来よう。お義母さんも喜んでくれるしね。





この記事へのコメント

  • 監督

    島田のラーメン ル・デッサンに行って欲しかったけど、大晦日から三が日は休みなんでしかたないですよね。
    でもコチラ、むちゃ良さそうですね♪^^)
    2019年01月04日 12:48
  • アヒル

    ヴィーノさんに気に入っていただけそうなレストランが都内にあるのですが、宣伝はしたくないので、店名は監督さんのお店に託けようと思います。
    今年のブログも楽しみにしています!
    2019年01月04日 20:34
  • ヴィーノ

    >監督さん
    「ラーメン ル・デッサン」行ってみたいです。とはいえ島田はけっこう遠いっす。静岡だとやっぱりクルマが必要ですね。
    2019年01月05日 19:52
  • ヴィーノ

    >アヒルさん
    NOBUさんに伺えば、監督さんから教えてもらえるということですか?わぉ。飲みに行かなきゃ。
    今年もよろしくお願いします。
    2019年01月05日 19:54