ギタージャンボリー初参戦(前編)

3月10日土曜日。両国国技館で開催された「トーキョーギタージャンボリー2018」に行ってきました。午後1時から5時間、8人のミュージシャンが次々と登場し5~6曲をギター1本で歌う。僕も奥さんも経験のないライブに、チケットを手にしたその日から、ワクワクが止まりませんでした。出演者などイベントの概要はこちらをごらんください。

画像


画像


画像


僕らの席はステージ裏手の2階席。ライブの大半はミュージシャンの後姿を見ていました。一番安いチケットだから仕方ないか。でもこの土俵ステージ、ぐるっと360度回るんです。人力で(笑)。セッティングを気にしていた竹原ピストル以外は、一度は土俵を回して顔を見せてくれました。

画像


画像


画像


ギタージャンボリーはビン・カン以外の飲食物が持ち込める。お酒もOK。これいいですね~。僕らは一週間前から冷やしておいた(笑)白ワインをサーモスに詰め、アクリルのワイングラスを持って出かけました。つまみは鶏レバー、スモークサーモン、カマンベールチーズ。気分は完全に「花見」ですね。

画像


国技館に来たのも初めてです。優勝力士の写真や升席など、他の会場にないものに興味津々。お上りさんの気分。

画像


画像


さて。ライブの内容は、後編に続きます。





この記事へのコメント