時差

このところ、僕と奥さんの間に1時間ほどの「時差」があります。

朝起きるのは、僕が6時、奥さんが6時半。僕は彼女を起こさないよう気を遣いながらベッドを出て、静かに身支度をはじめます。6時50分に出かけるので、ふたりの時間は20分だけ。

帰宅は僕が10時半、奥さんが11時半。僕は早寝なので、彼女が家に着いたときはもうベッドのなか。

平日は話す時間がなく、LINEがコミュニケーションの要。まぁ単身赴任時代と比べたら、この程度のスレ違いなどどうということはないのですが・・・ 

画像


先日キハダマグロが安かったので、カルパッチョを作ってみました。キハダとはいえマグロは高級食材。手をかけて、半分は燻製に、半分はしょう油とバルサミコ酢で洋風の「ヅケ」に。

いまの僕らには、週末一緒に食事する時間がほんとうに大切。美味しい料理がコミュニケーションの要です。以前にも増して、料理に力が入っています。 




この記事へのコメント

  • ヴィーノ

    私の生活は24時間相方と一緒です。
    もちろん海の中も。
    空気のような存在?いえいえ大変気を使います。
    一緒に長くいるからこそお互い図に乗ってしまうと険悪になります。
    難しいですね。
    ヴィーノさんのようにスマートに暮らしたいものですね。

    >レディバードさん
    またいつものエラーでコメントが消えてしまったようです。
    スミマセン。

    ずっとふたり一緒というのも良し悪しかもしれませんね。
    だからこそ見えてくる関係もあると思いますが。
    僕の場合、慣れるのに時間がかかりそうです。 
    2016年08月02日 21:01
  • 監督

    開業してからは生活時間が違うので、私も家内との時間は大幅に減ってます。
    でも、以前からこれと言って何も変わりない毎日です。
    まぁ既に空気のような存在ですからね、お互いに。
    (無ければ窒息死しちゃいますけど…) ^^)
    2016年08月03日 12:58
  • ヴィーノ

    >監督さん
    監督さんに比べたら、わが家の時差は大したことないですね。
    お互いの信頼関係のうえに成り立っているのでしょうね。
    うちはまだまだかな。 
    2016年08月04日 07:06