香菜が好きな人

いっしょに食事に出かけるなら、香菜が好きな女性がいいな。 

いえいえ。
タイ料理が食べたいわけでも、ベトナム女性に恋をしたわけでもありません。

香菜、パクチー、コリアンダー・・・

日本の家庭で使わないこの野菜が好きならば、外食慣れしていて新しい味にも寛容。
もしかするとときどき海外にも出かけ、外国の料理に詳しいかもしれません。

そういう人ならいろいろな味を楽しめるだろうし、会話も弾むことでしょう。

男性でもいいけれど、香菜が好きだという人に会ったことがない。
だいたいオトコの味覚は保守的で、
食事中に「やっぱりおふくろの味が世界一」なんて言い出しかねないからなぁ。 

画像


と、エラそうに書いてますが、僕が香菜を美味しいと感じるようになったのは、2年前のチェンマイ旅行から。
それまでは「カメムシみたいな匂い」と敬遠していました。

僕の味覚も保守的なんです・・・ 

画像


画像


前置きが長くなりましたが、新鮮な香菜が手に入ったので、
お気に入りの料理本「ごちそうマリネ」(渡辺麻紀)にあった香菜料理を作ってみました。
メキシコ料理の「セビチェ」と、「ナスのベトナム風マリネ」。

和食もイタリアンもいいけれど、こんな料理もいいですね。 


<備忘のためのレシピ> ナスのベトナム風マリネ 4人分
 
 ナス 4本
 香菜 1~2株
 レモン 1/3個
 にんにく 1片
 トウガラシ 1本
 砂糖 小さじ4
 ニョクマム 大さじ2
 
1.レモンを絞り、トウガラシをみじん切りにする。
2.香菜は葉をちぎり、茎をみじん切りにする。
3.ニョクマム、砂糖、レモン汁、トウガラシをボウルに入れて混ぜる。
4.ナスに数か所切込みを入れ、網で焼く。
  柔らかくなったら火から外して皮をむき、縦半分に切る。
5.ナスをバットに移し、3をかける。
6.15分ほどおいたらナスを裏返し、さらに15分おく。
7.ナスを皿に盛りつけて、香菜をかけてできあがり。



この記事へのコメント

  • トリバン

    私は、パクチーダメですね。(-_-;)
    だから、東南アジアは苦手ですね。まずは、除去作業必須です。(^^ゞ
    ちなみに、前回記事はコメント不可?(笑)
    2014年06月06日 09:52
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    おや、意外です。
    パクチーが苦手だと東南アジア出張は厳しいですね。
    けっこう色々な料理に入ってますもんね。 

    前回記事、手違いでコメントができない状態になっていました。
    失礼しました。
    ブライトリングオーナーのひとことお待ちしております。 
    2014年06月06日 12:31
  • 監督

    香菜、バリバリOKっす♪
    デートします!?(爆)
    2014年06月06日 21:37
  • びわ子

    あら~、私は意外に香菜が平気なんですよね~。よく苦手だという話は聞きますが、ここにもいらしたんですね。けっこう、エキゾチックでいいけどな。克服できてよかったですね

    ところで、ジャスミンティは大丈夫なんでしょうか?中国茶ってけっこうな香りがしますが…
    2014年06月06日 22:30
  • ヴィーノ

    >監督さん
    うふ。 
    いつにしましょうか。
       
    2014年06月07日 12:28
  • ヴィーノ

    >びわ子さん
    お、びわ子さんは香菜お好きでしたか。 
    ジャスミンティ好きですよ。
    香港あたりだとお茶=ジャスミンティですよね。
    中国茶では台湾烏龍茶がいちばんかな。
    プーアール茶はちょっと苦手かも・・・ 
    2014年06月07日 12:33
  • かおりん

    殿方の多くは香草は苦手と言われますね。はははっカメンムシですか。ちょっと分かる気がします。
    松山には「松山長なす」というなすがあります。本当に長いのです。でも柔らかくてうまみが豊富で美味しいですよ。わが家では、さっぱりと焼きなすにしていただきます
    2014年06月10日 12:43
  • ヴィーノ

    >かおりんさん
    概して男性は新しい味が苦手ですね。
    僕もそうです。 

    なすにはいろんな品種があるのに、なぜか関東で流通しているのは
    「千両二号」に代表される長卵形の品種ばかりです。
    「松山長なす」いいですね。
    関東でも長なすが売れるようになるといいのになぁ。 
    2014年06月10日 21:33