小さな古時計

ボクの腕時計のなかでもっとも古いシチズンの自動巻きが、先週からストライキを起こしています。
2007年の秋にオーバーホールして以来好調を維持していたのですが・・・
そろそろ「注油してくれ」というアピールでしょうか。

画像


20歳の頃に初めて自分で買った時計。
その時点で10年落ちでしたから今は34歳です。
そろそろアンティークの域ですね。

とはいえ「100年休まずにチクタクチクタク」の「大きな古時計」に比べれば、まだまだ若僧。
もう少しがんばってもらわなくては。

また、時計師のEさんに診てもらおう。

恐らく修理代は25,000円ぐらいでしょう。
新しい時計を買うのに充分な金額ですね。
でもがんばって直します。
それがボクのモノとのつきあい方なので。