つかの間の休息

慌しかった年末年始が終わり、今日はお客様への年始のあいさつ。

この間たいへんだったのはボクだけではなく、バイヤーたちも同じ。
今日はみな一様に安堵の表情。
しんどかった時期を一緒に乗り切って、今だけは同志の気分。
けれど、3日もすればまた元どおり、ベンダーとバイヤーの関係に戻る。

スーパーマーケットの12月の業績が明らかになってきた。
青果部門は、大手も中小も前年実績を大幅に下回り、
野菜が90%、果物が80%といったところ。
安いものしか売れず、デフレの色は濃くなる一方。
2010年は厳しい年になりそうだ。

まぁ、会社の経営の心配は役員にしてもらえばいいや。
兵隊はつかの間の休息を楽しむことにしよう。
そういえば、冷蔵庫に飲みかけのシャルドネがあったなぁ。
今夜はそれを飲んで、早々に寝ることにしましょうか。







この記事へのトラックバック