いやな天気

このところ各地で雨が降っていますね。
この状況、八百屋にとってはイヤな雰囲気です。

今、野菜の主な産地は東北地方。
東北地方の天候が悪いと、たちまち農作物の価格に影響が出ます。
旧盆が近づいていますが、トマトやキュウリが足りなくなるのではないかと、
業界の人たちは懸念しています。

東北地方では、これから稲が出穂・開花期を迎えます。
この時期の日照不足や低温は、米の品質や収穫量に大きく影響します。
野菜だけでなく、米にも影響が出るかもしれない。

また、秋作に向けた準備をしている地域で雨が降ると、
種まきが遅れたり、植えたばかりの苗が流されたりと、
これから先の作付けにも悪影響を及ぼします。

天候ばかりは誰にもどうすることもできません。
ただただ祈るばかりです。


この記事へのトラックバック