ワイシャツのラインナップを見直しました。

クールビズの期間が終了、ネクタイ&ジャケット着用となって1ヶ月。
バタバタとワイシャツを3枚買い足して、
鎌倉シャツ中心だった1週間のラインナップを見直しました。

週6日間のラインナップはこんなカンジ。

鎌倉シャツ…1枚
ブルックスブラザーズ…1枚
スーツカンパニー…2枚
シャツ工房…2枚

鎌倉シャツを除いた5枚が「イージーケア」、いわゆる「ノーアイロン」です。
そう、オシャレではなく、アイロンがけを減らすための見直しです。

何度かこのブログに書いたように、鎌倉シャツのスリムタイプは、
やせっぽちのボクの体型にぴったりで、とても気にっているのですが、
イージーケアの生地がないんです。

以前のように週休2日であれば、週末にまとめてアイロンがけができるのですが、
今の仕事ではその時間を作るのが難しい。
クリーニング屋に通うのもちょっとなぁ・・・というわけ。

シャツ工房は平塚の駅ビルにできたシャツ屋さん。
7,140円でパターンオーダーができるとのことで利用してみました。
こちらができあがったシャツ。

画像


ドゥエボットーニのボタンダウン。
37.5cm/81cm、身頃はスリムタイプ。
生地は綿100%のイージーケア。

イージケアの割には生地の質感、着心地は良好。
身頃や袖のフィット感はもう一歩。
もっとタイトでいい。
硬い襟や袖の作りはボクの好みではない。

鎌倉シャツが95点だとすると、こちらは70点ぐらいかな。
でもアイロンをかけなくてもいいというメリットは大きい。

イージーケアのシャツはワインで言えばシンセティックコルク。
「正当性」(?)は劣るけれど、「機能性」は高い。
こだわり派のおしゃれさんには叱られそうだけれど今は機能性重視。
背に腹は代えられないというでしょうか。


この記事へのトラックバック

シャツ探しの旅、再び
Excerpt: 昨年鎌倉シャツにめぐりあって、一旦はピリオドを打ったシャツ探しの旅。 ところがアイロンがけに耐えきれず、今年また振り出しに戻ってしまった。
Weblog: 単身赴任の八百屋はワインで癒されるのだ
Tracked: 2008-11-13 22:12

シャツ探しの旅にピリオド? 伊勢丹のパターンオーダー
Excerpt: 先日、「シャツ探しの旅、再び」と書いたところですが、 さっそく伊勢丹のパターンオーダーを試してみることにしました。
Weblog: 単身赴任の八百屋はワインで癒されるのだ
Tracked: 2008-11-24 12:08