4/3日記 Four Thirds Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 五十肩との戦い

<<   作成日時 : 2017/05/24 07:03   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年末から肩の痛みに悩まされています。上腕を水平より高くあげるとギクっと痛む。後ろに手を伸ばすのも辛く、ジャケットを着る動作がとくに危ない。

ボーリングをきっかけに発症したので筋肉の炎症だと思っていましたが、どうやらこれが「四十肩」「五十肩」と呼ばれる症状のようです。

検索してみると、五十肩にこれといった原因はなく、治療方法も不明。でも半年から1年で自然に治るのだとか。まさに老化現象ですね。

心配なので、ジムでは上半身の運動をやめていましたが、一向に改善の兆しなし。ネット情報によると、大事にしすぎて肩を動かさないのはかえってよくないとか。「それじゃあ」と、先週からダンベルカールやショルダープレスを再開しました。

めまいや五十肩のような体の不調は、精神的にも辛いですね。何となく気分がふさぎます。最近は考えを改めて「自分はアスリートなのだ」と考えることにしました(?)。アスリートは誰もが体のどこかに故障を抱えながら闘っている。僕ももう万全の体調は帰ってこないのだから、この体で試合に臨むしかありません。

画像


画像


画像


ベランダでは、ゴールデンウィークに植えたレタスとイタリアンパセリが絶好調。オリーブが可愛い花を咲かせています。その溢れる生命感がうらやましいなぁ・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
達観しているわけではないのですが、「老い」も楽しまないといけませんね。昔はこんなこと平気だったのに、何で?いつから?こんな簡単なことができなくなったんだろうなどと悩むよりは、できないならしょうがないと自覚して、今できることに感謝ですね。
私は同年代の周りの人よりも老眼の進みが早いようで、以前は遠視に使いほど遠くももちろん近くも見えていたので、見えないということにストレスを感じていたのですが、最近は見えないのなら眼鏡をかければいいじゃんと気持ちを切り替えてから、少し楽になりました。
ヴィーノさんも無理しすぎないようにして下さいね。


かおりん
2017/05/24 12:56
レタスが美味しそう♪
オリーブの花って可愛いんですね。
アラ還の私は、そこらじゅうボロボロです。(^^;
監督
2017/05/24 16:16
>かおりんさん
そうですね。受け入れるしかないですもんね。老眼だと本やパソコンを見るのに疲れますね。僕はそのせいで集中力が落ちたと感じています。確かに、無理は禁物ですね。
ヴィーノ
2017/05/24 22:03
>監督さん
オリーブの花、かわいいですね。今年はなぜか花がたくさんつきました。 監督さん、とてもお元気そうに見えますが、悪いところがあるんですね。まぁ確かに50歳を過ぎたら、完璧に健康ということはありませんもんね。
ヴィーノ
2017/05/24 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
五十肩との戦い 4/3日記 Four Thirds Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる