世代交代

先週末、奥さんの実家近くで行われた「かりがね祭」に行ってきました。 ↑「投げ松明」成功後の炎.迫力満点. 毎年この祭りの日に親戚を集めた宴会が行われます。僕はこの宴会が本当に苦手で、いつも渋々参加しています。奥さんの親戚だから知らない人ばかりだし、共通の話題もない。若いころは酔った叔父に「子供はまだか?」なんて絡まれて、不愉快な思いをしました。 でもそういう叔父たちも歳をと…

続きを読む

日本人のいいトコロ/ジョアンジルベルト Live in Tokyo

歳をとったせいか、昨今の日本人の行動は、この国の将来が不安になることばかり。児童虐待、韓国批判、「日本スゴイ」の偏った報道などなど・・・ 謙虚で内省的な日本人の美徳はどこへ行ってしまったんだろう。 でもジョアンジルベルトの逝去後に単品発売された「ジョアンジルベルト Live in Tokyo」を見て、少しだけホッとしました(?)。 ジョ…

続きを読む

令和最初の夏は冷夏?

例年、平塚の七夕まつりが終わると「夏がくる!」と感じますが、今年はその気配がありません。関東は今週も曇りや雨の予報で、梅雨明けは当分先。この天気、いったいいつまで続くのでしょうか。 土曜日に、例のごとく近所の花屋に行きましたが、品質の良い切り花が見つかりませんでした。もしかするとこの天気の影響? 湿度が高いと病気が出やすいし、日射不足も深刻だしなぁ。結局、先…

続きを読む

ROGANとの戦い

ブログサイトが大幅なリニューアル工事を行いました。今のところ使いにくくなっただけで、何もいいことはありません。 それはさておき。 先日ちょっとした手違いでコンタクトレンズ(ハード)を壊してしまいました。自分の不覚を恨みながらも、もう10年目になるのでそろそろ潮時と思い、仕事を休んで駅ビルの「しまだ眼科」に。そこで発覚したのは視力の変化でした。 …

続きを読む

夏の扉

突然発表された関東の梅雨明け。6月に梅雨が明けるなんて驚きです。 わが家では、毎年梅雨明け前後にコーヒーをアイスに切り替えます。今年の初アイスは6月30日。たぶんこれまででもっとも早い切り替えです。 仕事用のワイシャツはすでに半袖に切り替え済み。休日用のパンツは同じく6月30日から短パンに。この日は今年初めて寝るときもエアコンをつけっ放しにした日になりました。 …

続きを読む

やっぱりうちが好き

先週は夜のオツキアイが3回あり、うんざりしてしまいました。僕はお酒は好きですが、飲み会は好きじゃない。とくに仕事の宴席は気を遣うので、できれば遠慮したい。 仕事を円滑に進めるには、こういう場も重要なのは分かっています。同僚の多くは宴席を上手にこなし、人脈を広げている。でも、僕にはそういうのは向いていないようです。 僕が好きなのは、自宅で奥さんとふたりで飲むこと。自分の好きなお酒が飲め…

続きを読む

大四畳半物語

最近のブログを振り返ってみると、ほとんどの写真を自宅のなかで撮っていることに気づきます。食材や料理、ベランダの植物、インテリア・・・ 狭い世界ですね。 平塚勤務時代のように、通勤途中に花の写真が撮れないのは仕方ないとしても、帰宅時に遠回りして夜の東京を撮ることはできるはず。週末近所を散歩すれば、何かしら被写体が見つかるでしょう。 つまりは「写欲減退…

続きを読む

五十肩、五十肘、眩暈、頭痛・・・

1年近く苦しんだ五十肩がいつの間にか治ったあと、今度は反対の左肘が痛み出しました。重い鞄を持つのが辛いので荷物を減らしたり、ジムのウェイトトレーニングを左腕だけ休んだりして対処。そして案の定、数か月で何もなかったように治っちゃいました。しばらく安堵していたのですが、このところめまいの症状が再発。加えて夕方になると頭痛がひどい。まったく。 かつて一点の曇りもなく健康だった自分がこんなふうにな…

続きを読む

太陽に追い越された

平日ベッドから出る時刻は5時50分。今朝の日の出時刻は5時30分。太陽に追い越されました。 でも、そのほうが起きるのが楽ですね。わが家のカーテンは薄いので、太陽が昇れば部屋が明るくなり自然に目が覚める。真っ暗ななかiPhoneに起こされるよりストレスが少ない。 (Olympus OM-D E-M5, Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH…

続きを読む

劣化

近ごろマンションのほころびが気になります。写真のような小さな劣化はまだいい。先日はシャワートイレから水漏れがあり、修理が必要になりました。ほかにも給湯器や換気装置など、動作が不安定な機器があり心配です。 このマンションを購入してから15年ですから、あちこち老朽化してくるのは当然。給湯器のように、壊れたら生活に支障をきたすものは、早めに交換するべきかもしれませんね。 僕…

続きを読む

欲望を棄てよ

アンダーズ東京のベイビューには敵いませんが、わが家から見る湘南の海もなかなかいい。でももっと良くするために、いくつか改善したい点があります。 (OLYMPUS OM-D E-M5, Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.) まずは窓中央の太い仕切り。東側の2枚の窓と、南側4枚のうち中央の2枚を嵌め殺しの1枚モノに交換すれば、かなりスッキ…

続きを読む

東京駅で締めくくり

永遠に終わらないのでは・・・と思っていた、東京駅丸の内側の工事がついに完了。サッカーの試合ができそうな、広くて気持ちのいいスペースができました。 毎朝ここを通って職場に向かうとき、東京で働いていることを実感します。振り返って駅舎を眺めると、少し晴れやかな気分になる。まぁ仕事のことを思うと、また気が重くなりますが・・・ (Panasonic LUMIX DMC-…

続きを読む

誰にもわかるまい

温室好きの僕は、こういうのを見るとウットリします。壁を埋める熱帯植物。 こういうのにも恍惚感を覚えます。光を浴びるマメ科の葉。 まぁたぶん、この気持ちを分かってくれるのは、10,000人に1人ぐらいでしょう。いいんです。理解されなくても。 もし僕が億万長者だったら、自分だけの大きな温室を作るでしょう。熱帯の植物をいっぱい植え、小川や池を作って熱帯魚を…

続きを読む

・・・の無い時代

木曜日の朝、体調がおかしいと感じたものの、体温は36.3℃。「気のせいだ」と言い聞かせて出勤しました。でもやがて体全体に悪寒が走り、腰や背中が酷く痛むように。定時に仕事を切り上げて帰途につく頃には、駅まで歩くのも辛い状態・・・ 何とか帰宅して体温を測ると38.8℃でした。そりゃあ辛いわけだ。 翌朝病院で検査してもらったら、「A型インフルエンザ」という判定。1週間前に予防接種を受けたのですが…

続きを読む

本田くんとクロワッサン

昨日の湘南は朝からよく晴れて、この時期らしい清々しい一日でした。 いつもの日曜日は朝活=ウェイトトレーニングで始まりますが、今週は土曜日に済ませてしまったので、少しだけ朝寝坊。のんびりとアールグレイを飲んで、愛車「本田くん」で出かけました。 行く先はお気に入りのパン屋さん「ブーランジェリーニコ」。おやつのクロワッサンと夕食用のパンを買ってきました。 …

続きを読む

性分

少し前のことですが、11月23日に大掃除をしました。風呂のカビや台所の油汚れを丁寧に落とし、ブラインを1枚ずつ拭く。意外としんどい仕事で、ヘトヘトに疲れてしまいました。でも、これで年末に大掃除をしなくていいと思うと、とても気が楽。 僕は何ごとも早めに手をつけたい性分です。「計画的に物事を進める」といえばいいのですが、代わりに瞬発力が弱く、突発的な対応が苦手です。 …

続きを読む

太陽を追い越した

今朝の日の出は6時2分。僕がベッドを出たのは5時50分。ついに太陽を追い越しました(笑)。これからは毎日朝焼けが見られます! って、ちっとも嬉しくないですね。やっぱり目覚めるときは日が昇って明るいほうがいい。 西洋かぶれの僕はイギリスやオランダといったヨーロッパの国に憧れがありますが、緯度が高く朝が遅いヨーロッパの冬は好きじゃない。そのうえ曇天続きで太陽が見えないなんて、まっ…

続きを読む

「普通」がうれしい週末

この週末は久しぶりに「普通」でした。 土曜日は掃除、洗濯、料理。日曜日はジム、音楽、読書。特別なことは何もなく、淡々と送る日常。そんな週末がとても嬉しかった。 8月は帰省や旅行が続き、「普通の週末」は1度しかありませんでした。趣味の料理もできず本を読む時間もない。それでも何とかやっていけますが、知らぬ間に電池は減っていく。やはり充電は必要ですね。 とはいえ、いまは嬉しい「普通の…

続きを読む

消極的休養?

日曜日を安息日にするために、いろいろ工夫を重ねてきました。掃除はノー残業ディの木曜日に、洗濯・アイロンがけ・家計簿は土曜日に・・・ その甲斐あって、最近は穏やかな日曜日を過ごしています。 朝ゆっくり起きたらジムに行き1時間のトレーニング。帰宅してシャワーを浴びてブランチ。この時点でだいたい13時。ここから、風呂に入り夕食をとる20時までの7時間は、自分のために自由に使える時間です。 …

続きを読む

ナイス♪

最近、週末のおやつに「カップヌードル・ナイス」をよく食べます。 これ、178kcalしかないのですが、濃い目の味つけでこってりしていて満足感が高い。おやつに最適です。けっこう売れているみたいですね。 脂肪や糖質を抑えているのに、どうして美味しいと感じるんだろうなぁ。脂肪と糖は美味しさの源泉なのに。たぶん塩分と旨味調味料を多く使っているのでしょうね。カロリーは減っているものの、案外ヘル…

続きを読む

コケハヤバイ

外出先で打ち合わせを終え、外に出てみると大雨。10メートルほど先にタクシーが止まっているので、急いで乗り込もうと走り出したところ・・・ 歩道を覆っていた苔でズルリと滑り転倒。ロバートキャパの「崩れ落ちる兵士」のように、仰向けに倒れ、腕と腰がコンクリートに打ちつけられました。 地面に落ちた瞬間、「骨折したか?」と思いましたが、何とか立ち上がりタクシーで駅へ。病院に行くことも考えましたが、午後…

続きを読む

憧憬

野田知佑のエッセイ「ナイル川を下ってみないか」読了。昨年末に発売された最新刊。モンベルクラブの会報誌に掲載された文章をまとめたもので、1996年~2016年の新旧の作品が混じっていますが、そのおかげで、20年間ブレない姿勢を改めて感じることができました。 野田知佑は僕がもっとも影響を受けた人物の一人。学生時代「こういう大人になりたい」と思っていたのは、彼と私立探偵のスペンサーでした。いずれ…

続きを読む

嗜好のベクトル

先日、取引先のひとりと食事に出かけました。お店は僕が選んだちょっと上等な串揚げ屋。ホタルイカ、アユ、アスパラガスなどを、ひと串ずつ揚げたてで出してくれる。季節感のある食材と丁寧な仕事に僕は大満足。でも肝心な取引先はあまりお気に召さなかったようです。魚介類が得意ではなく、焼き肉のようなガッツリ&こってり系が好みだとか。 リサーチ不足を深く反省。自分の嗜好で店を選んだことを悔やみました。{%が…

続きを読む

ノー残業デーの使いみち

働き方改革の流れに乗って、弊社もノー残業デーを設定することになりました。曜日は部署によって違い、僕のところは木曜日。え、木曜日? 僕は金曜日に早めに退社して、週末に備えて部屋を掃除します。だいたい8時半に帰宅して10時ごろに掃除完了。風呂に入り、11時くらいから、ピカピカになった部屋で奥さんとお酒を飲むのが楽しみ。だからノー残業デーは金曜日がいいんだけど・…

続きを読む

五十肩との戦い

昨年末から肩の痛みに悩まされています。上腕を水平より高くあげるとギクっと痛む。後ろに手を伸ばすのも辛く、ジャケットを着る動作がとくに危ない。 ボーリングをきっかけに発症したので筋肉の炎症だと思っていましたが、どうやらこれが「四十肩」「五十肩」と呼ばれる症状のようです。 検索してみると、五十肩にこれといった原因はなく、治療方法も不明。でも半年から1年で自然に治るのだとか。まさに老化現象…

続きを読む

劣化

近ごろトイレに行った後、ズボンのファスナーを閉め忘れることが多い。休憩を終えて席に着くときに「あっ」と気づく。周囲にバレていないか心配です。 人の名前が覚えられないのは以前から。これが年々ひどくなる気がします。先日は4月に異動してきた「勝又さん」が覚えられず、すれ違うたびに「誰だっけ」と名簿を見直す始末。ようやく名前がすぐに出てくるまで3日もかかりました。 めまい…

続きを読む

半世紀

とうとう50歳を迎えてしまいました。時の経つのは早いものですね。 先日ブラフマンのTOSHI-LOWがこんなことを言っていました。 -自分の中に10代の自分がいて、いまの俺をアジるんだ。「まったくお前、そんな大人になっちまって。お前みたいな男、全然信用できねぇよ」って。俺はそいつをねじ伏せることを歌詞にする。そいつを納得させられるような歌詞が書けたときは、良しと思う」 この気持…

続きを読む

赤だし

1月のアンダーズで印象に残ったのは、朝食の味噌汁でした。濃厚で味わい深い赤だし。僕は赤だしの味噌汁が大好きなんです。郷里の静岡は名古屋文化の影響を受けていて、赤味噌は珍しくありません。でもホテルのブッフェスタイルの朝食でははじめて。 そんな話を仙台出身の女性にしたら、彼女は赤味噌が苦手だそう。そんなものを好むのは、仙台では変わり者だけなんだって。 自作の…

続きを読む

悪花は良花を駆逐する?

アヒルさんのコメントにもありましたが、チューリップは開花の段階で大きく表情が変わります。今回買った白のパーロット咲きは、花が開くと下を向く品種。変化に合わせて、奥さんが違う花瓶に生け直してくれました。 (Olympus OM-D E-M5, M.Zuiko Digital ED 45mm F1.8) ところで・・・ 義父の墓参りに行くと、お墓に造花が多いことに驚…

続きを読む

酒量

もともとお酒に弱い僕。50歳が近づき、さらに飲めなくなったと感じています。 飲み会の席で周囲の人と比べると、酒量は1/2ぐらいかなぁ。いやもっと少ないかも。ビールなら中ジョッキ1杯飲めばもうほろ酔い。なんとか3杯くらいは飲めますが、それ以上だと翌日に影響が出る。 仕事の宴席ではビールで通すことにしています。ビールのあと焼酎や日本酒に替える人が多いと思いますが、僕がそんなことをしたら、…

続きを読む