ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―清澄白河

予定どおり14時にチェックアウトして、ホテル直下の三越前駅から半蔵門線に乗り込みました。めざすは2駅先の清澄白河。マンダリンオリエンタルを選んだ一番の理由は、清澄白河に近いことでした。 3月の「デート」で恋に落ちた清澄白河。また来るだろうとは思いましたが、こんなに早く再訪が叶ったのは意外。 地下鉄を降りて最初に向かったのは、リバーサイドのレストラン「PITMANS」。ここは「清洲橋醸…

続きを読む

ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―いいこともある

翌朝は日の出とともに目覚めました。 朝日とスカイツリーの共演。 この3625号室はスカイツリー側(東側)の最上階。今回のプランは部屋を指定できないので、反対側のもっと下になる可能性もありましたが、おそらく客室に余裕があり、良い部屋を割り当ててくれたのでしょう。 昨日は不満を書き連ねてしまいましたが、悪いことばかりじゃありません。 朝食は37階のレストランで。僕らの…

続きを読む

ぜんぶ、アイツのせいだ。 ―マンダリンオリエンタル

大手町のアマンで昼食を終え日本橋に移動。三井タワーのマンダリンオリエンタルホテルにチェックインしました。 ここに泊まったのは13年前の八百屋時代。好印象でしたが、プールがないのがもの足りず、長らく遠ざかっていました。 今回は、レイトチェックアウト(14時)、ホテル内で使える10,000円分のクーポン、スパークリングワイン1本付きというプランに惹かれて、再訪を決めました。 50㎡…

続きを読む

ぜんぶアイツのせいだ。 ―AMANホテルで昼食を

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。 5連休前半は静岡に帰省。27回目の結婚記念日は郷里で過ごしました。後半は都内にお出かけ。自宅で過ごした昨年に比べるとあわただしい連休でした。明けて5月6日は出勤しましたが7日は有給休暇を取り、最後の金土日はのんびりできました。 静岡から戻り、たまった家事をかたづけた5月4日。結婚記念日のお祝いに都内のレストランを予約しま…

続きを読む

明日、春が来たら ー清澄白河

素晴らしいランチのあと、清澄白河の街を歩いて半蔵門線の駅に向かいました。このシリーズ、ようやくこれが最終回です。 初めて来た清澄白河について僕が知っていることは、サードウェーブブームのきっかけとなった「Blue Bottle Coffee」の海外1号店があるということぐらい。意外と東京駅から近いことも、とても魅力的な街だということも、まったく知りませんでした。 「フジマル醸造所」から…

続きを読む

明日、春が来たら ーセレンディピティ

さて、デートの続きです。 「ライゾマティクス_マルチプレックス」を見終え、次はランチ。でも初めて来た清澄白河にはまったく当てがありません。僕は電車で移動してホテルのレストランに行くのが無難だと主張したのですが、奥さんはネットで見つけた「フジマル醸造所」というワイン工房が併設する店に行きたいとのこと。しばらく押し問答しましたが、結局僕が折れました。 とはいえ彼女も良い店だという確信があ…

続きを読む

Happy Birthday to me

歌手の今井美樹さんが58歳になったのと同じ日に、僕は54歳になりました。この歳になるとパーティーなんてありません。今井美樹さんはファンや布袋さんが祝ってくれたのかな。うちの奥さんは仕事が忙しく、ほぼ放置。何もないのもナンなので、自分のために少し手の込んだ料理を作ることにしました。 前菜は「春野菜とスモークサーモンのゼリー寄せ」。アスパラガス、さやいんげん、スモークサーモンを容器に重ねて、ゼ…

続きを読む

明日、春が来たら ーライゾマティクス

3月20日に始まった東京都現代美術館の「ライゾマティクス_マルティプレックス」。とても気になっていました。見るたびに「すごい」「どうやっているんだろう」と思うPerfumeのライブ映像。その舞台装置を手がけるライゾマティクスが個展をやると聞いて、いてもたってもいられませんでした。 こちらは2015年の圧巻のライブ!まさに「どうやっているんだろう」ですね。 入場して最初に目に飛…

続きを読む

明日、春が来たら

何か楽しいことないかなぁ。 引きこもり、超インドア派の僕ですが、そろそろ出かけたい気分になってきました。春ですからね。 コロナ前なら今ごろは夏休みの旅行が決まり、それを心の支えに忙しい日々をやり過ごすのですが、今年は先の予定が立てられません。 まだ桜が残っていた先日、そんな重い気分を晴らそうと、休みをとって奥さんと都内に出かけてきました。5…

続きを読む

スマートホーム?

ソファー横のフロアランプは、30年前近く愛用している無印良品。壊れる気配は皆無で、一生モノになりそうです。 このランプのスイッチは本体頂部にあるのですが、就寝直前にベッドから消灯できるよう、赤外線リモコンを使っています。本体のスイッチは常時オンにして、リモコンで電源供給をオン/オフする方法。もっとも簡易な遠隔操作ですね。 リモコンは枕元に置いています。でもこれ…

続きを読む

ねぇ 今年もあの花が咲いたね

今年も「あの花」が店頭に並ぶ季節になりました。リューココリネ。学生時代、リューココリネを早く咲かせる方法を研究していた僕にとって特別な花。花屋で見かけると一も二もなく購入してしまいます。 研究材料の花は写真のように綺麗には咲きません。たいがいは2〜3輪しか花がつかず草丈も短い。花数や重さを測った後のちょっとさびしい切り花を数本新聞紙に包んで、当時つきあっていた彼女の部屋をよく訪ねま…

続きを読む

在宅時間に気づいたこと

緊急事態宣言で在宅時間が増えたことへの反応は人それぞれ。僕は人と話をするのが苦手なので、この状況嫌いではありません。 意外だったのはうちの奥さん。社交的で外に出かけるのが好きなタイプなので、きっと苦痛だろうと思っていたら、そうでもないみたい。在宅率は僕より高く、いまは週6日自宅にいますが、けっこう楽しそうにやっています。コロナ前、平日は100%外食だったのに、今はすべて自炊。思いがけない良…

続きを読む

ステイケーション@パレスホテル その3

3日目も前日と同じ時刻に目覚めてグランドキッチンで朝食。定刻の12時にチェックアウトして、ステイケーションが終わりました。アーティゾン美術館を除けば、ホテルから一歩も出ない引きこもりの2泊3日。コロナ禍らしい滞在でした。 パレスホテルに泊まるのは今回が初めてなので、感想を残しておこうと思います。 <良いところ> 1.眺望 期待以上の眺望に感激しました。…

続きを読む

ステイケーション@パレスホテル その2

2日目の朝は清々しい朝焼けで目覚めました。皇居越しの富士山、国会議事堂、東京タワー(先端だけですが)。改めて素晴らしい眺望に感激。この三連休は強力な寒気がやってきて東京も冷え込み、連日晴天が続きました。 朝食は1階のグランドキッチンで。朝の柔らかな日差しが入るレストランはサンルームみたいで気持ちがいい。やはり客数は少なく、緊急事態宣言下であることを実感します…

続きを読む

ステイケーション@パレスホテル その1

いやぁ、先週は忙しかったです。日付が変わるまで仕事をするとさすがに疲れますね。今週はいつものペースに戻りたいっす。 さて、少し前の話題になってしまいましたが、成人式の連休は例年どおり都内のホテルに宿泊して、何もしない休日を楽しみました。流行りの言い方をすれば「ステイケーション」ってヤツですね。今回の宿泊先は丸の内の「パレスホテル」。昨春宿泊予定だったのですが新型コロナの影響でキャンセル。よ…

続きを読む

シュワシュワの幸せ

クレマンでもカヴァでもプロセッコでも、テーブルを華やかにしてくれるスパークリングワインが大好きです。なかでもシャンパーニュは別格。いつもの「夕飯」を豪華な「ディナー」に変えてくれます。 毎週末3本のワインを開けるわが家ですが、ほとんどは500〜1,000円台の手頃なもの。安価なものでも5,000円以上するシャンパーニュは滅多に飲めません。いつからか恒例となった、互いの誕生日にシャンパーニュ…

続きを読む

コロナで変化 -iwakiの保存容器-

共働きのわが家は平日はすべて外食です。料理をするのは土日だけ。土曜日に食材を買い日曜日に使い切るのが、20年以上続けてきた毎週のルーチンです。 このルーチンがコロナの影響で変化しました。毎日在宅勤務になった奥さんが、毎日料理をするようになったんです。 もともと料理好きで、自分のためだけでも料理するのが僕と違うところ。けっこうこの状況を楽しんでいるみたいです。「豚肉が半額だったよ!」と…

続きを読む

コロナで変化 ―ルンバとブラーバ ー

わが家の掃除の主役はiRobotの「ルンバ」。水曜日の夜に準備をして木曜日の朝ポチ。夜仕事から帰ってくると家中キレイになっている。帰宅してからキッチン、洗面、ウォークインクローゼットを床拭きロボット「ブラーバ」に拭いてもらい、トイレや棚を僕が掃除して完了。これが毎週のルーチンでした。 でもこのルーチンがコロナ禍で崩壊しています。 ルンバを使うには床が片づいていることが必須。それと…

続きを読む

在宅勤務と椅子

結婚してふたりで買った無印良品のダイニングチェア。座面が広く、座り心地が良くてお気に入り。でも四半世紀が経ちさすがに傷んできました。パーツの接合部がヘタっているようで、座るとグラグラする。叩いても増し締めしても直りません(僕の技術では、ですが)。 いまダイニングは奥さんのオフィス=社長室となっているので、このダイニングチェアは社長の玉座でもある。玉座がこれではまずいだ…

続きを読む

悪いことばかりじゃない

今月いっぱい続くと思っていた緊急事態宣言がついに解除。やっと自粛生活が終わる! でもね、こんなこと書くと不謹慎かもしれないけど、正直この7週間は僕にとってけっこうイイ時間でした。 仕事では、SkypeやWebexといったテレワークツールを経験したことが良かったですね。こんな形で強制されなければ、うちみたいな保守的な職場で使うことはなかったでしょう。ま、僕も保守的だしね。でもこれからは…

続きを読む

ベランダには早すぎる

先日の日曜日は気温が高く風も弱かったので、今季初のベランダごはん。 平塚の繁盛店「レピドー」のパン、奥さんが作ってくれたオムレツ、スープ、浅漬け。清々しい初夏の空気と美味しい食事を楽しみました。 と書くと優雅な朝食だったようですが、そうでもありません。最初はTシャツ、ジーパンでベランダに出たのですが、想像より風があり寒い。慌てて…

続きを読む

オヴェスト イゾラ

この5連休はもちろん僕らもステイホーム。スーパーマーケットとホームセンター以外はどこにも出かけていません。と言いたいところですが、ひとつだけ、不要不急の外出をしました。 このブログにも何度か登場している平塚の老舗イタリアン「 Ovest Isola」。緊急事態宣言以降、1日1組だけ受け入れて営業を続けていると聞いて、奥さんとふたりで行ってきました。 ブログを調べてみると、初め…

続きを読む

備えあれば憂いなし

フリーランスの奥さんは、この時期は大学講師が主な仕事。でもコロナ禍で開講が遅れ、今月はほぼ無収入。家賃や人件費など固定費の支払いはありませんが、それでも財政はかなり厳しい。 それじゃあ毎日暇かと言うと決してそんなことはなく、例年と変わらなく忙しい。大学から在宅でZoomを使って講義をするよう指示があり、その準備に追われています。 新たな投資も必要です。まずは24インチモニターを購入。…

続きを読む

仲良きことは

緊急事態宣言から2週間。ほぼ毎日、20坪ほどの小さなマンションに奥さんと籠もっていますが、幸い仲睦まじく、ふたりとも笑顔で過ごしています。もともとふたりでよく話すほうですが、以前にも増して会話が多くなりました。ついつい厳しい状況や政治への不満が話題になりがちで、意見が合わないこともありますが、そこは大人。笑いに変えてやり過ごしています。 ネットからは「コロナ離婚」なんて声も聞こえてきますが…

続きを読む

今年はペリエ・ジュエ

先日またひとつ歳をとりました。 一生懸命監督さん、トリバンさんを追いかけていますが、なかなか追いつけません(笑)。 奥さんがくれたプレゼントは今年もシャンパン。ペリエ・ジュエの「ブラゾン・ロゼ」。 かつてワインブログだったこのサイト。いまもあの頃と変わらず毎週3本を開けていますが、2,000円を超えるワインを飲むことはほとんどありません。誕生日に互いに贈るシャンパーニュだけが、上物…

続きを読む

コーヒーがお好きでしょ

奥さんが毎朝サーモスに淹れてくれるコーヒーは驚くほど美味しくて、出勤直後の忙しい職場に小さな光を灯してくれます。どうしてこんなに美味しく感じるのか正直不思議。奥さんは「愛情」だと言いますが、それだけでは説明がつきません。 僕は温度じゃないかと考えています。調べてみると、コーヒーを美味しく感じる温度は60〜70℃。ドリップの湯温は95℃前後がいいそうですが、飲…

続きを読む

レンズもビスポーク

昨年服を買わなかったので、年末に少し小遣いが残りました。使い道をいろいろ考えましたが、滅多にないことなので、久しぶりに奥さんにプレゼントを贈ることにしました。 予算を伝えて、その範囲で何が欲しいか聞いたところ、眼鏡とのこと。彼女は僕ほど重度の近視ではありませんが、眼鏡を最後に作ったのは10年以上前で、そろそろ更新が必要。先日ふたりで丸の内の金子眼鏡に行ってきました。 …

続きを読む

世代交代

先週末、奥さんの実家近くで行われた「かりがね祭」に行ってきました。 ↑「投げ松明」成功後の炎.迫力満点. 毎年この祭りの日に親戚を集めた宴会が行われます。僕はこの宴会が本当に苦手で、いつも渋々参加しています。奥さんの親戚だから知らない人ばかりだし、共通の話題もない。若いころは酔った叔父に「子供はまだか?」なんて絡まれて、不愉快な思いをしました。 でもそういう叔父たちも歳をと…

続きを読む

食べられるシアワセ

日曜日の「朝活」はいまも続いています。平日より1時間遅く目覚め、ベッドでゆっくりと紅茶を飲んだあと、スポーツクラブでウェイトトレーニング。帰宅してシャワーを浴び、奥さんが作ってくれた朝食をいただく。 いろいろな「欲」がなくなり、「最後に残るのは食欲」と言いますが、実際は食欲も衰えています。食べる量は以前に比べ3割減。でもこの朝活後の食事だけは別です。10代に戻ったようにガシガシ食べられる。…

続きを読む

愛しい日常

僕は特別な能力も才能も持たない平凡な男。盛りつけのセンスもないしね(笑)。でもありふれた日常の中に幸せを見つけ、慈しむことは得意です。 この週末の湘南は雲ひとつない完璧な晴天。東には富士山が輝き、南には大島がくっきり。これだけで嬉しくなっちゃう。 20年近く通うジムでいつものトレーニングを終え、わが家に帰ってシャワーを浴びると、奥さんが作って…

続きを読む