腕時計って何なのさ

いま僕のメインの腕時計は、20歳のときに手に入れた1977年製のシチズン自動巻。ベルトはカミーユフォルネ。とても気に入っていますが、毎日2分近く進むのが難点。調整を忘れて5分進んでいることもしばしば。だから正確な時刻はスマホで確認します。 だったら腕時計いらないじゃん! ごもっとも。反論の余地はありません(大笑)。 いまや腕時計は時を知る道具ではなく単な…

続きを読む

小さなカイゼン

かなり長いこと逡巡していましたが、ようやく決心がつきました。というほど大袈裟なことではありません。自宅PCのキーボードとマウスをワイヤレスにしただけですから。 でもカイゼンした甲斐がありました。机上がスッキリしたし、ケーブルをさばく煩わしさがない。こんなことなら早く購入するべきでした。 いまワイヤレス化を望むのはPC本体とモニターの接続。リビングのテレ…

続きを読む

骨まで愛して

お金のない学生時代、清水の舞台から飛び降りる思いで買ったファイロファックス。牛革、バイブルサイズのこの手帳は学生には分不相応でしたが、30年経ったいまも現役。最近は手書きのレシピを保存しています。 ヴィクトリノックスのスイスチャンプ。こちらはカノジョからのプレゼント。いまの僕からは想像できませんが、当時の趣味はオフロードバイクとバスフィッシング。キャンプにもよく出か…

続きを読む

さらばソフトバンク

9年間寄り添ったパートナーに別れを告げました。 PHSからiPhoneに乗り換えて以来、毎年ふたりで20万円前後を電話会社に支払うことに、ずっと不満を感じていました。スマホなしの生活には戻れないけど、その対価として20万円は高すぎる。機種代金の返済が終わったのに、それほど料金が下がらないことも疑問。 10月に2年縛りが外れたのを機に、SIMロックを解除し名義を変更。MNPを取得して、…

続きを読む

金子眼鏡

久しぶりに上等な眼鏡を買いました。今年は服をほとんど買っていないので、残ったお金で小物を充実させる魂胆。近所のZOFF以外でフレームを買うのは6年ぶりです。 金子眼鏡。辻堂のテラスモールで見て気になっていたのですが、最近丸の内に店舗ができたのを知り、さっそく行ってみました。 店頭で数十本のフレームをとっかえひっかえして選んだのは、セルのラウンド型。僕らしくない…

続きを読む

エアコン交換大作戦 デザインで選んだダイキン「risora」

マンション入居時に購入した東芝のエアコン。今年で16年目。数年前から効きが悪く、送風の雑音が大きくなっていました。それでも騙し騙し使ってきましたが、今年の暑さに音をあげて、ついに買い替えを決意。モノを大切にしたい僕ですが、室外機は潮風にやられてこんな状態。そろそろ潮時でしょう。 ネットで調べてみると、エアコンは秋にモデルチェンジするので、その直前が最も安くなるそう。…

続きを読む

「きれい好き」という名の病

わが家のやかんは、柳宗理の「ステンレスケトル」とハリオの「ヴォーノ」。素晴らしい造形、ヘアライン仕上げ。やかんとはいえ美しい。 しかしこのやかん兄弟、僕のストレスのモトになっています。 どんなにデザインが良くても、台所道具は汚れるもの。コンロに置くヤカンには油や食材が飛び跳ね、そのまま火にかけると汚れが焼きつきます。きれい好きの僕には…

続きを読む

鉄鍋兄弟

ストウブとル・クルーゼのフランス製鉄鍋は、わが家になくてはならない料理道具。週末には必ずどれかが登場します。料理ができたら鍋のまま食卓に出せるので、アツアツを保てるのと、皿を洗う手間が省けるのが魅力。 最近ここに弟分が加わりました。ストウブのラウンド型ココット最小モデル。長辺の内径11cm。こんなに小さくてももちろん火にかけられます。でもそのつもりはなく、器として購入しまし…

続きを読む

修理の快感

ポロ ラルフローレンの30年もののトートバッグ。分厚い革と頑強な生地でできたこのメーカーらしい逸品。就職したばかりの奥さんが、友人に頼んでアメリカで買ってきてもらったものですが、彼女には重すぎたようで、だいぶ以前に僕が譲り受けました。 ただその時点ですでにハンドルの革がボロボロ。オイルを塗っても良くならない。革の厚さが災いしたのかな。それ以外は問題ないので、ハンドルさえ交換…

続きを読む

ネットで靴が買えますか?

研究職時代に職場で履いていたニューバランスの紐なしスニーカー。久しぶりに靴箱の奥から引っ張り出して、筋トレ用に履いています。でも仕事用ならいいけれど、スポーツ用だとフィット感が物足りない(ちょっと大きい)。そこで「筋トレ週2回」のモチベーションを上げる意味も込め、思いきって買い替えることにしました。 まずはネットで検索。選択肢を広げるとキリがないので、ブランドはウェアと同じナイキに限定。紐…

続きを読む

本田くんの近況

わが愛車DAHON DASH P8、通称本田くん。購入して5年半。東京勤務になってから乗る機会が激減し、今はららぽーと専用車になってます。ららぽーとに行くのは月2〜3回で往復15分くらいだから、年間稼働時間は7.5時間。とほほ。 まぁそれでも、いやだからかな。ほとんど劣化はなく、いまもイケメンを保っています。タイヤとチューブを替えてから空気…

続きを読む

ワイヤレスの誘惑(追加編)

ブログに書いたのは最近ですが、完全ワイヤレスイヤフォン「Nuarl」を購入したのは実は6月13日。けっこう時間が経ってます。その後紆余曲折あって、このイヤフォンの使い方は当初の目論見とは違ったものになっています。 もともとジムで使うのが目的でしたが、いまは使っていません。ジムでは挨拶を交わす相手が何人かいるので、耳を完全に塞いでしまうカナル型はやっぱり不便なんです。都度イヤフォンを外す仕草…

続きを読む

ワイヤレスの誘惑(後編)

ジムは意外とノイズが多く、外音が侵入するインナーイヤー型イヤフォンは役に立たない。ならば耳を塞ぐカナル型だ! と、あっさり宗旨替え。 でも人気のカナル型は、多様なメーカーが5,000円から35,000円くらいまで幅広い商品を出していて、なかなか選べません。しばらくネットと格闘して決めたのはこちら。「NUARL」という新しいメーカーの完全ワイヤレス「NT01AX」。レビュアーの評価が高いこと…

続きを読む

ROGANとの戦い

ブログサイトが大幅なリニューアル工事を行いました。今のところ使いにくくなっただけで、何もいいことはありません。 それはさておき。 先日ちょっとした手違いでコンタクトレンズ(ハード)を壊してしまいました。自分の不覚を恨みながらも、もう10年目になるのでそろそろ潮時と思い、仕事を休んで駅ビルの「しまだ眼科」に。そこで発覚したのは視力の変化でした。 …

続きを読む

ワイヤレスの誘惑(前編)

以前から欲しかったBluetoothイヤフォンを購入しました。週末のジムで使うのが主な目的。トレーニング中音楽を聴いて、気持ちを高揚させようという目論見です。 大人気のBluetoothイヤフォン。数え切れないほどの製品があります。僕はまずインナーイヤー型(開放型)で絞り込みました。耳を塞いで外音を遮断するカナル型は苦手なんです。ジムなら音漏れを気にしなくていいし。 …

続きを読む

愛憎のソニー

購入から5年を経過したソニーのVAIO。突然「E」のキーが外れてしまいました。こんなもの簡単に直るだろうと何度か試みましたが、本体側の爪が折れており、自力で修復するのは無理みたい。仕方なく秋葉原のソニーステーションに持ち込みました。 ここで告げられたのは、「キーボード全体の交換が必要で、費用は4万円」。予想しなかった金額に呆然としましたが、なんとか正気をとり戻し、修理を見送る判断をしてステ…

続きを読む

床拭きロボット「ブラーバ 」がやってきた!

購入10年目を迎えたお掃除ロボット「ルンバ」。愛称「ルン子」。よく働くかわいい子で、わが家になくてはならいない存在です。 先日このルンバの弟がうちにやってきました。床拭きロボット「ブラーバ380j」。ネットで見ると購入者の評価がとても高く、「ルンバよりいい」というコメントも多い。以前から気になる存在でした。 毎週ルンバを使っていますが、キッチンと洗面所、玄関は汚れが気…

続きを読む

USBっていろいろあるのね~

通勤カバンに入っているモバイル機器。iPhone、キーボード、Wi-Fiルーター。いずれもUSBで充電できて便利。 だけど全部ケーブルが違うんですよね~。iPhoneはライトニング、キーボードはMicro USB Type-B、Wi-FiルーターはUSB Type-C。これ何とかなりませんかねぇ。それぞれに商品特性が違うから必要なUSBの規格が違う。やっぱり仕方ないのかなぁ…

続きを読む

僕にはもったいない オリンパスE-M1X発表に思うこと

半月ほど前にオリンパスが新しいカメラを発表しました。OM-D E-M1X。僕のE-M1 Mark IIに縦グリップをつけ、オートフォーカス、防塵防滴、手ぶれ補正の性能を向上させたプロフェッショナルモデル。売り出し価格は30万円超えだそう。(E-M1 Mark IIは現在約20万円) これまで僕はオリンパスのフラッグシップを追いかけてきましたが、今回は見送りです。まぁMark IIを買ったば…

続きを読む

荷物を減らせ! ―iClever「IC-BK11」 後編

手のひらの上に乗ってしまうほど小さなキーボードが使いものになるのか。正直購入前は不安でした。でも使ってみてすぐに杞憂だったと分かりました。 確かに小さいくて窮屈だけど、となりのキーを押してしまうことはありません。タイピングの速度は、これまでのノートパソコンと変わらないと思います。 キーボードの大きさよりも気になるのは、iPhoneとWindowsの違いです、僕は普段カタカナを…

続きを読む

荷物を減らせ! ―iClever「IC-BK11」 前編

パソコン2台持ちを強いられるようになって早ひと月。通勤カバンという名の5.5kgのウェイトを持ち歩く生活にもすっかり慣れました。 と言いたいところですが、そんなことはありません。華奢な僕にはやっぱり重い。どうにか軽くする方法がないか・・・ 解決策のひとつは、監督さんのコメントにあったスマホでブログを仕込む方法。そうすれば自前のVAIOを持ち歩かなくて済みます。でもスマホのフリック入力…

続きを読む

これいい! ハイブリッド加湿器 ダイニチ「HD-RX518」

15年使った無印良品の加湿器が壊れてしまいました。さすがに修理はあきらめて買い替えを決意。年末年始の時間を使って調べた結果、ダイニチのハイブリッド加湿器「HD-RX518」を選びました。 憧れのバルミューダや、家電メーカーのパナソニック、シャープ、手ごろな価格の輸入モノなど、様々な商品を検討して選んだのがダイニチ。ポイントは①優れた静粛性、②まぁまぁのデザイン、③給水が1日…

続きを読む

日本酒ことはじめ -まずはグラスから

ワイングラスって面白い形ですよね。大きなボウルの下にわざわざ長いステムを付けてとても不安定。でもそれが優雅さや華やかさを生み出していると思います。 より美味しく飲むために、品種や産地でグラスを替えるという考え方もいい。僕はワインが好きだけど、それと同じくらいワイングラスが好きかもしれない。いまわが家には赤用2、白用2、スパークリング用1、水用1、合計6種類のリーデルグラスがあります。 …

続きを読む

パソコン2台持ち!

会社からモバイルPCとWi-Fiルーターが貸与されました。これで日本中どこでも社内LANにアクセスでき、オフィスと同じように仕事ができる。つまり出張中も休日もオフィスに居るように「働け」ということですね。 (左:貸与された富士通、右:私物のVAIO) 25年前から私物のパソコンを持ち歩き、社外でも仕事をしていた僕にとって、別段違和感はありません。むし…

続きを読む

パシンパシン

何にでもいちいちうるさい僕だから、毎日使うタオルにもこだわりがあります。これまでコンランショップ、マークスアンドウェブ、今治タオルなどを試してきましたが、いまは無印良品の「オーガニックコットンしなやかタオル・厚手」に落ちついています。バスタオルは乾きにくく臭いが出やすいのでやめました。バスマットとフェイスタオル4枚を2組用意して、ローテーションしています。 いまの流行りは「…

続きを読む

憧れのブラシ・・・?

20年ほど使い込んだわが家の洋服ブラシ。さすがに毛が抜けてくたびれてきました。そろそろ買い替えが必要です。 洋服ブラシといえば、英国王室御用達の「G.B.ケント」。1777年創業、洋服好き垂涎のブラシメーカー。でも憧れの「ハンドメイド豚毛ブラシ」は21,384円と高価です。さすがに手が出ないなぁ・・・ と思っていたところ、ららぽーとの東急ハンズで…

続きを読む

スーツにバックパックはアリか?

通勤途中の丸の内や大手町では、スーツにバックパックを背負ったビジネスマンが増殖しています。割合は4人に一人といったところ。丸ビルや仲通りのかばん屋をのぞくと、背負うタイプの商品が明らかに以前より増えている。よく売れるんだろうなぁ。 バックパックだと両手が空くので、スマートフォンの操作に便利。PCやタブレットを持ち歩くようになり、荷物が重くなったのも影響しているかもしれない。利便性を求めたら…

続きを読む

買わない決断 iPhone6s延命の道

僕のiPhone6sは購入後3年が経ち、バッテリーが1日持たなくなりました。そろそろ機種変更の時期。 でも新機種がどんどん高価になり、その割に技術革新が少ない気がする。スマホなしには生きていけないけれど、2~3年ごとに買い替えを迫られるのは何かがおかしい。「俺はスマホのために働いてんじゃねぇ」と言いたくなります(ちょっと大げさ )。 いろいろ考えた末、…

続きを読む

HDを破壊せよ

先日のWi-Fiルーター増設の際、NASを40cmほどの高さから落として壊してしまいました。この程度の衝撃で読み書きできなくなることに驚きましたが、幸いパソコンのバックアップ用だったので大事には至らず。新しいNASを購入し、一晩かけてパソコンからデータをコピーして復旧しました。 意外と困ったのは壊れたNASの処分。中には銀行口座のパスワードを記したメモなど、他人に見られたくないファイルがた…

続きを読む

鎌倉シャツはネクタイもいい

オトコのスーツスタイルで、ネクタイはもっとも費用対効果が低いアイテムだと思う。3,000円でも30,000円でも、見た目は大差なし。一目で良否が分かる靴とは大違い。 だからというわけではありませんが、最近僕が選ぶネクタイは徐々に値段が下がっています。10年前はイタリア製やフランス製にも手を出していましたが、いまは国産ばかり。価格だけでなく品質も国産のほうがいいと思う。 …

続きを読む