龍安寺―3,000日間京都一周

学生時代、つまり今から30年前。僕はカノジョと一緒に龍安寺を訪ねました。静謐な枯山水の庭をふたりで眺め、日本庭園の美しさについて語り合ったのを覚えています・・・ というのはウソ。まったく記憶にないんです。ここに来たことは確かなのですが。当時のカノジョ=今の奥さんもよく覚えていない。まぁ30年も前ですからねぇ。 そんなこともあって、今回のプロジェクトで真っ先に訪れたのは龍…

続きを読む

嵐電北野線 ―3,000日間京都一周

2015年に始まった「3,000日間京都一周プロジェクト」。関西への出張を利用して、10年かけて京都の主要な観光地を巡ろうという一人プロジェクトです。いまの仕事はオフィスにいることが多く、いいタイミングで関西に出張することは滅多にありません。それでも年に1度くらいある機会を逃さず、文字通り一歩ずつ京都一周を進めています。 さて。 だいぶ遡りますが、5月31日(金)は大阪で研修会を開催…

続きを読む

国産イタリア米?

わが家ではパスタを作ることがほとんどなく、イタリアンといえばもっぱらリゾット。理由は簡単で、ストウブのホットプレートで作ればそのまま食卓に出せて、洗い物が少なくて済むから。炊飯器のないわが家では、ご飯を炊くよりリゾットを作る方が簡単だしね。 リゾット用の米は、イタリアから輸入された「カルナローリ」を使った時期もありました。日本の品種より粘りが少なく芯が残るのでアルデンテにしやすい。でも、仕…

続きを読む

令和最初の夏は冷夏?

例年、平塚の七夕まつりが終わると「夏がくる!」と感じますが、今年はその気配がありません。関東は今週も曇りや雨の予報で、梅雨明けは当分先。この天気、いったいいつまで続くのでしょうか。 土曜日に、例のごとく近所の花屋に行きましたが、品質の良い切り花が見つかりませんでした。もしかするとこの天気の影響? 湿度が高いと病気が出やすいし、日射不足も深刻だしなぁ。結局、先…

続きを読む

ワイヤレスの誘惑(後編)

ジムは意外とノイズが多く、外音が侵入するインナーイヤー型イヤフォンは役に立たない。ならば耳を塞ぐカナル型だ! と、あっさり宗旨替え。 でも人気のカナル型は、多様なメーカーが5,000円から35,000円くらいまで幅広い商品を出していて、なかなか選べません。しばらくネットと格闘して決めたのはこちら。「NUARL」という新しいメーカーの完全ワイヤレス「NT01AX」。レビュアーの評価が高いこと…

続きを読む

今週の花 ガーベラ

ゴルフボール大の蕾が1日で赤ちゃんの顔ほどもある大輪の花に変化したシャクヤク。案の定花もちが悪く、1週間経たないうちに花弁が散り始めました。 シャクヤクにとって代わったのはガーベラ。ガーベラはもともと長持ちしない花ですが、品種改良と前処理(収穫直後に行う延命処理)によって改善したので、シャクヤクよりは良さそう。 ガーベラって子供が描く絵の…

続きを読む

花を見たかい

とう立ちして節間が伸びたレタス。とてもレタスとは思えないけど、まだ葉が収穫できるし、ここまできたら花を見てやろうと水やりを続けていました。でも先日の風雨に耐えられず3株のうち1株は転倒、1株は折れてしまいました。 花はどうかというと・・・ 黄色くて小さいのが一輪。キク科らしいタンポポみたいな花。でもあまり可愛くないなぁ・・・ 葉…

続きを読む