二度目の崩壊

皆さまご無事でしょうか。猛烈な風と雨を伴って関東を駆け抜けた台風19号。いやぁ怖かったです。

地上50mのわが家は何といっても風が難敵。2011年の台風15号では強風でマンションが揺れ、ベランダのウッドパネルが巻き上げられる恐怖を味わいました。

この経験を踏まえ、今回は重さ6.5kgのブロックや重量級の植木鉢を重石として配置。植物たちは室内に避難させました。台風接近直前に、ガーデニング用品が入ったコンテナとホースリールも室内に移動。万全の準備をして強風に備えました。

PA110005.jpg


PA110006.jpg


PA110002.jpg


PA130011.jpg


しかし、745hPaはハンパなかった。台風の目がわが街を通過した20時頃、「ガラガラガラ」という音ともに東側のウッドパネルが崩壊。まさか6.5kgのブロックが持ち上げられるとは!


PA130012.jpg


あれほど激しい海風が吹きつけたのに、南側はほぼ無傷。風が通り抜ける東側がアキレス腱であることを再認識しました。

PA130014.jpg


台風一過。今日の湘南は晴れ渡り、伊豆半島と大島がくっきりと見えます。

PA130020.jpg


でも海の色が昨晩の惨状を物語っている。相模川からの濁流が湘南の海を覆っています。

PA130029.jpg

PA130026.jpg


あぁもう台風は懲り懲りだなぁ。温暖化でこのクラスの台風が頻発するようになるのかなぁ。ベランダは抜本的な対策が必要だなぁ。ウッドパネル外そうかなぁ・・・




"二度目の崩壊"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: