変わり者で行こう@ポートランド ―アジア人

パイオニアコートハウススクエアで腹ごしらえした後、MAXライトレールでダウンタウンを北上。チャイナタウンの「蘭蘇園」に向かいました。ここは中国の技師が設計、造園し、2000年に開園した中国庭園。

「また庭ですか?」
えぇ。植物好きなもので。

画像


画像


画像


画像


画像


ワシントンパークの日本庭園に比べると規模が小さいし、中国庭園だから赤や金の賑やかな装飾を想像して期待していませんでしたが、結果は良い方に裏切られました。

たしかに面積は日本庭園の数分の1ですが、植物の手入れがよく十分魅力的。華美な装飾はなく、むしろ質素で落ち着いている。街中にありながら、喧騒を忘れさせるオアシスのような空間でした。

画像


画像


画像


日本にいると中国との文化の「違い」ばかりに目が行きますが、日本庭園と中国庭園を続けてみると、むしろ共通点のほうが多いことに気づきます。アメリカ人から見たら、日中の文化は同じようなものでしょうね。もっと言えば、中国文化の影響下にあるタイやベトナム、韓国からも、似た香りを嗅ぎとるのでしょう。

アメリカに着いて立て続けにタイ料理、ベトナム料理を選んだ僕は、やっぱりアジアの一員なんだなぁ。久しぶりにアジアを飛び出して、初めて知るアジア人のアイデンティティー。

なんかね、日本人にとってアメリカって身近な国だから、すぐに馴染めると思ったんだけど、意外とそうでもない。東洋と西洋ってけっこう違うんだなぁと、改めて感じちゃった。ベトナムでもカンボジアでも、こういう気持ちにはならなかったもんね。ま、これまで行ったアジアの街は、観光地だからかもしれないけど。



<変わり者でいこう@ポートランド>

1.出国前夜の悪夢
2.到着!
3.新緑
4.時差
5.日本庭園
6.怪我の功名
7.フードカート
8.アジア人
9.空中散歩
10.春の喜び
11.ウィラメットバレー
12.言葉よりスマホ
13.連戦連敗
14.単独行動
15.ethical
16.ワイン事情
17.The Porter Portland
18.花




"変わり者で行こう@ポートランド ―アジア人"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: