出国前夜の悪夢

4月28日、アメリカ旅行前夜。荷造りを終え、デルタ航空のサイトでWebチェックインを始めたときに問題が発覚しました。

何度やってもチェックインできないので調べてみると、アメリカ入国には、搭乗3日前(72時間前)までに14ドル支払って、観光VISAに相当する「ESTA」を取得しておく必要があるらしいのです。

「ESTA? 聞いたことないよ。新手の振込め詐欺じゃないの」と思いつつネットを探してみると、「ESTA」取得を忘れて予定の飛行機に乗れなかったという記事をいくつも発見。よく見ると、「地球の歩き方」にもちゃんと書かれていました。

真っ青になってWebサイトで手続きしたものの、なかなか「承認完了」になりません。入力内容が適切でも、承認には最大72時間を要するとのこと。すでに出発まで20時間を切っており、間に合わないかもしれない。ダメだったらどうしよう? 旅行は中止? 前日じゃホテルもキャンセルできないし・・・

結局前日中に承認が下りることはなく、不安を抱いたまま就寝。

「承認完了」が確認できたのは、搭乗の10時間前でした。その後、Webチェックインも無事完了。ことなきを得て、予定どおり29日16時過ぎのデルタ航空DL68に乗れました。

画像


いやはや。

昨年の台風一昨年のホテルの予約間違いにも参りましたが、今回のESTAはそれ以上の衝撃でした。さらに奥さんが防寒用の上着を成田エクスプレスに忘れ、ポートランドで新調するというおまけつき。まぁ旅にトラブルはつきものですけどねー。



<変わり者でいこう@ポートランド>

1.出国前夜の悪夢
2.到着!
3.新緑
4.時差
5.日本庭園
6.怪我の功名
7.フードカート
8.アジア人
9.空中散歩
10.春の喜び
11.ウィラメットバレー
12.言葉よりスマホ
13.連戦連敗
14.単独行動
15.ethical
16.ワイン事情
17.The Porter Portland
18.花




"出国前夜の悪夢"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: