ツワモノ

土曜日の深夜2時。突然けたたましく警報音が鳴り、火災報知器が「この近所で火災が発生しました」と叫び出しました。酔って熟睡していた僕もすぐに目が覚め、警報を止めてマンションの廊下に飛び出しました。

自分のマンションと周囲の建物を見まわしましたが、火事の気配はゼロ。どうやら誤報らしい。同様に廊下に出てきた同じフロアの住人数名とともに、ほっとして部屋に戻りました。

ところが安心したのもつかの間。30分後に再び耳をつんざく警報音。またベッドを出て音を止め、外に出て周囲を確認。その30分後にも警報が盛大に鳴りました。火災報知器の故障か、誰かのいたずらか・・・ まったく散々な夜でした。

画像

(ブロッコリの花.2014年1月撮影.Nikon D7000, AF Micro Nikkor 105mm F2.8.本文とは関係ありません.笑)

僕を驚かせたのは警報だけではありませんでした。うちの奥さん、激しい騒音に目を覚ますことなく、熟睡していたんです。なんというツワモノ。仕事が忙しく疲れていたようですが・・・ 本当に火事だったら、確実に逃げ遅れていますね。

まぁ、笑い話で済んでよかったです。





"ツワモノ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: