最初の苦難

「どんな苦難が待ち受けているのでしょうか」と書いとたん、春の嵐がベランダの植物たちを襲いました。昨日の湘南は猛烈な南風がごうごうと吹き荒れ、まるで台風のよう。

画像


植えたばかりのバジル、レタス、タイムは前夜のうちに部屋の中に取り込んで、幸い無事。もし天気予報を知らずにベランダに出したままだったら、枯れてしまうほどのダメージを被ったことでしょう。

画像


画像


画像


とう立ちが始まって栽培末期となったパクチーやイタリアンパセリは、かわいそうだけどそのまま放置。まぁ根を張った植物は丈夫ですからね。

春はほんとうに油断なりません。今年は収穫にこぎ着けるかな。




"最初の苦難"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: