豊作のディルでジェノベーゼ

昨秋播種したディル大成功を収め、冬のあいだずっと食卓を彩ってくれました。

けれど4月に入ってからとうが立ち始め、下葉が枯れてきたので、
残っている葉を一気に収穫。
これでペスト・ジェノベーゼを作りました。

バジルイタリアンパセリとは一味違う新鮮な美味しさです。

画像


画像


今回も高価なパルミジャーノと松の実を
グラナパダーノとカシューナッツで代用したマイ・レシピ。
食べきれない分は、一人分(60g)ずつラップして冷凍。
7食分のストックができました。

レシピはこちらです。

画像


ベランダではイタリアンパセリとネギが収穫末期。
料理に使ってくれるのを待っています。
スーパーに行けば、アスパラガス、たけのこ、グリーンピースやエダマメと、
春の恵みに目移りしそう。

春を魅力的にしているのは、次々と咲く花だけではありませんね。 




"豊作のディルでジェノベーゼ"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: