グランドハイアット東京

遠くに出かけるよりも、交通費を宿泊費に充てて、ちょっといいホテルに泊まりたい。
おかげで国内旅行はほとんど東京です。
これも「旅行」っていうのかな・・・   

気がついてみると先日のグランドハイアットで、都内の5つ星9ホテルを完全制覇。 
ま、「ミシュランガイド」が出版されるずっと前から、足掛け十年以上かかりましたけどね・・・ 

今回初のグランドハイアット。
記憶が新しいうちに、ボク自身のホテル選びのための備忘メモを。

<良かった点>
○デザインのいいインテリアと艶っぽい雰囲気
 部屋の内装や調度品、あちこちに配されたオブジェなど、いずれもセンスがよく洒落ていました。
 とくにプールは子供を連れていくのがはばかれるような大人の世界。
 六本木という土地柄か外国人が多く、海外にいるような気分も味わえました。

○六本木ヒルズという立地
 美術館や飲食店がある森タワーまでは濡れずに行けます。
 映画館やショッピングエリアも歩いてすぐ。
 「六本木ヒルズ」というテーマパークのなかに、ホテルがある印象ですね。

○従業員の応対
 部屋に案内してくれた方、食事のサービスの方、掃除の方。
 すべての人が笑顔で、気持ちのいい応対をしてくれました。
 これって案外珍しいこと。
 社員教育の賜物でしょうか。

<残念だった点>
×眺望
 高層階にあるマンダリンオリエンタルやリッツカールトンと比べてはいけませんね。
 ボクらが泊まった#931からは、森タワーと空調設備が見えました。
 まぁ、キレイな空も見えたし、酷い眺めではありませんが。

×カクテルタイムの大混雑
 今回クラブフロアを利用したので、夕刻「グランド クラブ ラウンジ」で
 無料のお酒やオードブルが楽しめたのですが、連休だからかたいへんな混雑でした。
 プールは貸切に近かったので、タイミングの問題でしょうけどね。

×もの足りない朝食
 「グランド クラブ ラウンジ」でのブッフェだったのですが、温かいものがほとんどないのが残念。
 ブッフェでも玉子料理だけはできたてで出してくれるホテルが多い気がします・・・

とはいえ低層階にある大規模ホテルですから、眺望や混雑は織り込み済み。
全体を俯瞰すれば、「予想よりもずっと良かった」というのが、ボクの印象です。

六本木ヒルズに親しんでいれば、さらに楽しめそうですね。

画像


画像


画像


画像

(すべてOlympus OM-D E-M5, Voigtländer Nokton 25mm F0.95)




"グランドハイアット東京"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: