ベランダの誘惑

先週の土曜日。湘南は薄曇りで穏やかな天気でした。江ノ島がうっすらと見えています。頬をなでる風は優しく、日差しは柔らか。こんなにベランダが気持ちいい日はそうそうありません。 というわけで、さっそく30年もののSnow Peakのテーブルを組み立てました。 事前に用意していたわけではないので、メニューはいたって普通。麻婆茄子丼、キャベツのスープ。 …

続きを読む

四半世紀後の出会い -星野道夫

星野道夫「森と氷河と鯨」読了。最近、星野道夫の作品を続けて3冊読みました。 世代が近い方は記憶にあるかもしれません。星野道夫はアラスカを中心に野生動物を撮影し、木村伊兵衛写真賞を受賞した写真家で、優れた文筆家でもあります。1996年にカムチャッカ半島で取材中クマに襲われ、43歳で亡くなりました。 学生時代アウトドアマンの端くれだった僕は、当時人気だったアウトドア情報誌「BE-…

続きを読む

きみに残したい料理 ―かつおのコンフィ、ひよこ豆のトマト煮

このところ仕事に追われ余裕のない奥さん。この前の土曜日は出勤、日曜日は在宅で資料作りでした。 こんなとき、土曜日料理担当の僕は、日曜日担当の奥さんに残すことを前提に、多めに料理を作ります。 まず最初はかつお。「もう見飽きた」と言わないでください(笑)。この日は売れ残りのかつおが半額=100g当たり50円! 素通りなんてできません。 鮮度にやや不安があったので、翌日も安心…

続きを読む

夏の扉 ―クルクマとスターチス

最近、花が長もちしません。先週のカラーは1週間経たずにベントネック。前夜まで元気だった花が、朝起きるとぐったりと折れ曲がっていて、とても悲しくなりました。梅雨入りとともに気温と湿度が上昇。切り花には受難の季節ですね。 そこで今週は少し早いと思いつつ、夏でも長持ちするクルクマを購入しました。併せてはじめからドライフラワーのようなスターチス「ミスティブルー」も。 クルクマといえば…

続きを読む

見初めしは高嶺の花

先月泊まったマンダリンオリエンタルの部屋にコンプリメンタリーとして置かれていたこのお茶。自宅に持ち帰り、いつものアールグレイの代わりに飲んでみたところ・・・ あまりの美味しさに飛び上がりました。 蓋を開けたとたん鼻をくすぐる芳醇な香り。花やフルーツように甘く爽やか。茶葉を見ると、紅茶ではなく烏龍茶のようです。 お湯を注ぎ、待つこと2分30秒。丸の…

続きを読む

道は険しいのだ

料理の写真はほんとうに難しい。 こちら土曜夜の撮影風景。5,400KのLED光を壁と食器棚にバウンスさせ、手前が暗くならないよう画用紙のレフ板を設置。試行錯誤の結果、いまはこの方法に落ち着いています。 その結果が前回の3皿の写真。もう少し色温度の研究が必要ですが、まぁライティングはギリギリ合格としておきましょう。 ライティングの次は盛りつけや演出が気になります。…

続きを読む

大葉 vs. ミント

わが家のベランダでは大葉がモリモリ成長しています。一時アブラムシにやられて心配しましたが、完全復活。ここまでくれば怖いものはありません。 ミントは予想どおり強靭です。ランナーが伸びて隣の大葉に襲いかかる勢い。領土問題に進展するかも。 ディルは花が咲いて最終版。早く食べきったほうが良さそうです。 元気な植物は僕を癒してくれます…

続きを読む

ハンドツールは一生モノ

いまの出不精&引きこもりの僕からは想像できないかもしれませんが、大学時代はバイクが趣味でした。友人とオフロードの草レースに出るほどの凝りようで、エンジン以外の整備は自分でやっていました。 その頃の名残がこの道具箱。当時「とりあえず」で購入した安価なプラスチックケース。 中身の多くは当時購入したハンドツールです。まさか30年以上も使うとは思わなかった。

続きを読む

シュウマイは二度と作るマイ

久しぶりに新しいメニューに挑戦してみました! といっても焼売ですけどね。 餃子は一時マイブームがあって何度も作りましたが、焼売はなぜか未体験。「身近すぎてあえて手を出さなかった」というところかな。幼なじみの女の子みたいな?(笑) 作り方を検索してみたら、「ポイントは挽肉をよく練ること」とあったので、わが家でいちばん大きいボウルをひっぱりだし、10分近くネリネリしてみました。この作業け…

続きを読む

夏支度

この時期の恒例行事。クッションカバーを夏仕様に換えました。 ほぼ毎年記事にしているこの話題。えぇ、ブログのネタも限られるものですからねぇ。 掛け布団もいちばん薄いものにしました。この一連の作業をすると、「夏が来るんだなぁ」と思います。 キッチンには初夏の花アスチルべ。 ところで、東海地方が5月16日に、史上2番目の早…

続きを読む

わがまま

わが家の自慢は窓からの眺め。 ベランダに出ると、「湘南といえば」の江ノ島や烏帽子岩がすぐそこに見え、空気が澄んだ日は房総半島や伊豆大島まで見渡せます。(この日は見えませんでしたが・・・) 写真だとわかりにくいので動画を撮ってみました。都内のタワーマンションほど高層ではありませんが、東も南も遮るものがなく、ストレスがありません。 ところが、…

続きを読む

行き当たりばったり

僕は仕事でもプライベートでも事前によく調べ、綿密に計画を立ててから行動するタイプ。趣味の料理もあらかじめメニューを練って、必要な材料をメモしてから買い物に行きます。 でも最近は「行き当たりばったり」が多くなってきました。季節的なものか指向の変化か。事前に考えておいても、店頭で魅力的な食材に出逢って再構築することになるので、だったら「ま、いっか」というカンジです。 この日出逢った食材、…

続きを読む

ギガンチウム

いまわが家のキッチンでは、初夏に開花期を迎えるアリウム・ギガンチウムが咲き誇っています。 球根植物好きの僕にとって以前から気になる存在ではありましたが、購入したのは初めてです。なんか近所の畑のとう立ちしたネギ=ネギ坊主みたいで、「わざわざ買うものなぁ」というカンジ。まぁ同じアリウム属ですからね。 でもギガンチウム、想定外の面白さがありました。 最…

続きを読む