ぜんぶアイツのせいだ。 ―AMANホテルで昼食を

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。

5連休前半は静岡に帰省。27回目の結婚記念日は郷里で過ごしました。後半は都内にお出かけ。自宅で過ごした昨年に比べるとあわただしい連休でした。明けて5月6日は出勤しましたが7日は有給休暇を取り、最後の金土日はのんびりできました。

静岡から戻り、たまった家事をかたづけた5月4日。結婚記念日のお祝いに都内のレストランを予約しました。

東京駅から歩いて数分とは思えない鬱蒼とした森を抜けて向かったのは「アマン東京」。憧れのアマンで初めての食事です。毎日通っている職場から徒歩5分なので、「平日と休日のあいだ」という感じですけどね。

P1130756.jpg


「アマン」はずっと憧れの存在です。ウブドゥルアンパバーンシェムリアップ杭州。夏休みの旅行先を選ぶ基準のひとつが「アマンがあるところ」でした。でもとても高価で、泊まったことは一度もありません。日本に3つのアマンができ「いつかは」と夢見ていますが、なかなか手が届かない。せめて食事だけ・・・ というのが、今回の目的です。

アマン東京のロビーに立つのは2回目。前回は「探検」気分で仕事帰りに寄り、ワインを2杯だけ飲んで帰りました。今回はランチ。「いつかは」に一歩一歩近づいているのかな。

バドミントンの試合ができそうな高い天井、日本らしい質素で上質な設え。リッツカールトンもパークハイアットも霞んでしまう洗練されたロビーに圧倒されます。

P1130763.jpg


P1130764.jpg


P1130794.jpg


このロビーの奥にあるメインダイニング「アルヴァ」に案内され、新宿の高層ビル群を眺めていると、ほどなくしてメニューが運ばれてきました。もっとも安価なコースを予約していたので、メインの料理だけ選んでランチスタート!


P1130771.jpg


P1130769.jpg


アミューズはタラのフリット、ゴボウのスープとスナック(これなんていうのかな)。

P1130775.jpg


P1130779.jpg


前菜は「タルトサラダ」。

P1130781.jpg


ここまでは「普通に美味しい」というレベルだったので、「こんなものか」と思っていたら、メインで一気にギヤチェンジ。僕の「ホロホロ鶏のロースト」も奥さんの「桜鯛のソテー」も極上レベル。さすがアマン。

P1130790.jpg


P1130785.jpg


デザートのティラミスも絶品でした。そうそう。ネットで予約した際、「結婚記念日」にチェックを入れておいたら、チョコレートで「Happy Wedding Anniversary」の文字を入れてくれました。ちょっと恥ずかしいけど嬉しかった。

P1130791.jpg


P1130793.jpg


とても満足度が高いランチでしたが、残念だったことがひとつ。緊急事態宣言下の東京ではお酒が出せないため、予約していたシャンパーニュ(グラス)がノンアルコールに変わっていました。香りが素晴らしく見た目もスパークリングワインそのものですが、アルコールがなければ葡萄ジュースにすぎません。

P1130767.jpg


この極上葡萄ジュースかなり高価なので、2杯目はサンペレグリノにしました。ワインのないイタリア料理ってこんなに味気ないんですね~。これではレストランも利益の確保が難しいでしょうね。

P1130782.jpg


ぜんぶアイツのせいだ。

なんか休日のたびに呟いている気がするな~。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 監督

    Gorgeous!
    これ以上に言葉が出ませぬ。^^;
    2021年05月10日 07:56
  • レディバード

    メモしました。私もいつか行けるかな??
    2021年05月10日 09:23
  • ヴィーノ

    >監督さん
    そうですね。豪華なランチになりました。(^^)
    とはいえお酒を飲まなかったので、お代はそれほどでもありませんでした。レストランとしては、客単価が下がって厳しいとは思いますが・・・
    2021年05月10日 20:44
  • ヴィーノ

    >レディバードさん
    上京する機会があったらぜひぜひ。東京駅から歩ける距離で便利です。(^O^)/
    2021年05月10日 20:47