明日、春が来たら ーセレンディピティ

さて、デートの続きです。

「ライゾマティクス_マルチプレックス」を見終え、次はランチ。でも初めて来た清澄白河にはまったく当てがありません。僕は電車で移動してホテルのレストランに行くのが無難だと主張したのですが、奥さんはネットで見つけた「フジマル醸造所」というワイン工房が併設する店に行きたいとのこと。しばらく押し問答しましたが、結局僕が折れました。

とはいえ彼女も良い店だという確信があったわけではなく、ふたりで恐るおそるドアを開けてみると・・・

店内はカウンター5席、テーブル3席ほどの心地よい広さ。肩肘張らないカジュアルな雰囲気です。「悪くないかな」と思いつつ席につくと、スピーカーからJazz invadersが流れてきました。以前よく聞いていたバンド。その次は大好きなアンサリー。これで不安が払拭され、僕ら好みの店だと確信しました。

前菜はグリーンサラダ、シャルキュトリーの盛合せ、ホワイトアスパラのグリル・温泉たまご添え。

P3312702.jpg


P3312706.jpg


P3312709.jpg


パスタはトリュフのかかったカーチョエペペと、スピラーレのアラビアータ。

P3312711.jpg


P3312715.jpg


もちろんワインもいただきました。

P3312701.jpg


P3312713.jpg


なんといいますか、どれも僕が作ったような料理。いやもちろん僕とはぜんぜんレベルが違います。「目標にしたい料理」と言うべきかな。ワインの酔いも手伝って、すっかりいい気分になりました。

というわけで、久しぶりに真底満足できるレストランに巡り会えました。まさにセレンディピティ。今度はこの店を目当てに清澄白河に来ることにします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 監督

    お~~~、テーブル席も窓から外に向いての横二人掛けなんですね。
    あいや、片側はベンチシートの4人仕様か!?
    どちらにしても、たいへんゆったりしていて良いですね。
    もちろんお料理も美味しそう!
    押し問答は、いつでも負けるが勝ちです。^^;
    2021年04月19日 11:59
  • ヴィーノ

    >監督さん
    そうですね。居心地のいい店でしたよ。

    > 押し問答は、いつでも負けるが勝ち
    勉強になります。ついつい勝とうとしてしまう僕は、まだまだ若輩者ですね。(^^)
    2021年04月19日 19:33