北インドに通う

マンションを出て徒歩30秒で行けるインド「バルティヤ・ザイカ」。もう4回目です。かなり密に利用していますね。いやぁほんとう美味しいんです。

P1130659.jpg


P1130657.jpg


改めてメニューを見てみるとけっこう本格的なカンジ。

P1130640.jpg


P1130645.jpg


P1130643.jpg


P1130641.jpg


今回マダム(日本人)に聞いていろいろなことが分かりました。この店は北インドの家庭料理に軸足を置いている、カレーは作り置きせず毎日仕込む、ナンは炭火のタンドリーで焼いている、チャイは独自にスパイスをブレンドしている、ビリヤニも自信があり2時間前に予約してほしい、などなど。思っていた以上に丁寧にこだわって作っているようです。やはり美味しさには理由があるんですね。

P1130646.jpg


P1130649.jpg


この日はカレー2種(ダルタルカ=豆のカレー、ザグチキン=ほうれん草と鶏肉)とバスマティライスを選びました。初めてナンではなくごはんにしてみたのですが、これが衝撃のうまさ。長粒米はパサパサして硬いものだと思っていましたが、ここのバスマティはふわっとして口の中で溶けるような食感なんです。マダムに驚きを伝えると、現地ではこういうものなんだそう。長粒米のイメージがガラガラと崩れ去りました。

P1130651.jpg


この店、改めて大切にしようと思っています。平塚のような規模の街では貴重な存在。しばらくインド通いが続きそうです。

P1130655.jpg





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 監督

    確かに、香港に駐在していたころ出張で通ったタイ、シンガポール、マレーシアの長粒米もフワッとしていた記憶があります。
    でも、糠の香りを伴っている店も多かったような気がするんですが、あれって研ぎがあまいだけだからでしょうか?^^;
    お店的には厳しい場所にあるみたいなので、つぶれてしまわないように通ってくださいね、お気に入りでしたら。^^)/
    2021年03月08日 09:46
  • ヴィーノ

    >監督さん
    そうなんですか。長粒米はパラパラとして硬いものと思っていたのは、僕の誤解だったのかな。
    糠っぽさはもしかして「香り米」だからでしょうか。中国やタイでは、香りが重要だと聞きました。お米も奥が深いですね。(^^)
    2021年03月08日 21:47
  • トリバン

    以降、バスマティでないとインドカレーは食べられなくなること確定です。(笑)
    2021年03月10日 22:28
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    バスマティ確かに美味しいですね。エリックサウスとは違う食感でした。僕もハマるかもしれません。(^^)/
    2021年03月11日 07:10