在宅時間に気づいたこと

緊急事態宣言で在宅時間が増えたことへの反応は人それぞれ。僕は人と話をするのが苦手なので、この状況嫌いではありません。

意外だったのはうちの奥さん。社交的で外に出かけるのが好きなタイプなので、きっと苦痛だろうと思っていたら、そうでもないみたい。在宅率は僕より高く、いまは週6日自宅にいますが、けっこう楽しそうにやっています。コロナ前、平日は100%外食だったのに、今はすべて自炊。思いがけない良妻ぶりを発揮しています。

在宅勤務を経験してみて、出勤すること自体がストレスなんだと知りました。電車に乗って職場に行くだけで多くの人と接するし、職場ではいろいろな人と話さなきゃいけない。二人とも出勤した日はぐったりして帰ってきます。給与には仕事の成果だけでなく、そういうストレスへの謝意も含まれているのかもしれません。通勤が普通だった頃は意識しませんでした。

そしてストレスが減ると人は優しくなれるんですね。僕も奥さんも発する言葉から角が取れ、以前より穏やかになっている気がします。明治安田生命のアンケートによると、コロナ禍で夫婦仲が「良くなった」と回答した人は、「悪くなった」と回答した人の3倍だったそうですが、納得のいく結果だと思います。

そろそろ引退後が気になる年齢ですが、このままいけばふたりで楽しく過ごせそう。十数年後に迫った老後の練習をしているような気分です。

P1301497.jpg

先日の寒波で富士山が真っ白になりました。

P1301503.jpg

冬の湘南は空気が澄み、大島や伊豆半島がよく見えます。

緊急事態宣言がひと月延長されると、解除される頃はもう春ですね。この景色もだいぶ変わっているんだろうな。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • アヒル

    先月受けた年一回の定期検診、コロナ禍のストレスでさぞ悪化しているだろうと思ったら、ほぼ全項目で前年度よりも改善していました。仕事が減って、在宅が増えて、疲労が減ったからなのかなぁ?
    まだ寒いですが、日差しに誘われてうちの窓辺のヒアシンスが花を開かせ始めました。
    みんなの胸に早く春が来ますように。
    2021年02月05日 10:23
  • 監督

    私の気づいたことは、運動不足ですね。^^;
    今年に入って一度も店を開いてないので好き放題生活の監督です。
    さぞやブーデになってるだろうと思いきや、+1Kg & +1%でとどまってるのでなかなか優秀じゃん!って思ってたんですが、自宅の階段上り下りで膝に違和感が…。
    店にいればお客さんがいるときはずっと立ち仕事でウロウロしてるんで脚力も使ってるんですが、それが無いだけでも随分違うのかも。
    数字的には上記でとどまってるのに、パンツの腹回りに余裕がなくなってきてるのも気になります。
    ヤバい!^^;
    2021年02月05日 10:41
  • ヴィーノ

    >アヒルさん
    極端な話ですが、仕事がなければストレスはほとんどないってことですよね。あ、でも今度は経済的、社会的なストレスがあるか・・・
    ヒアシンスもう開花ですか。春ですね~。僕もムスカリかヒアシンスの鉢物を買おうかなぁと思っています。この時期だけの愉しみですよね。(^^)
    2021年02月05日 19:23
  • ヴィーノ

    >監督さん
    サラリーマン川柳にこんなのがありましたよ(笑)。
    「出勤が 運動だったと 気づく腹」

    お店だと立っている時間が長いので、けっこう運動になっているのではないでしょうか。でも「+1Kg & +1%」で収まっているのは立派ですね。実はラーメンを自粛しているとか?(^-^;
    2021年02月05日 19:28