清水寺 ―3,000日間京都一周(特別編)

バー「琥珀」で忘れがたい時間を過ごしたあとは、いつものごとく部屋飲み。持参したシャンパンとルームサービスの料理、映画は「フィッシャーマンズソング」。昼間の暑さと疲れであっという間に沈没・・・

P1130312.jpg


翌朝は早起きして清水寺に出かけました。清水寺は5年前にも訪ねましたが、ホテルから徒歩10分で行けるし、早朝から拝観できるので改めて再訪。今回は奥さんも一緒。

時刻は7時半。ホテルを出て二寧坂、産寧坂を上る。店が開く前の静かな時間は、京都の風情をより濃く感じられます。急坂が多くクルマが入れないこの辺り、暮らすには不便だろうなぁ。それよりも情緒ある街並みのほうが大切ということ。そういえばグラナダのアルバイシン地区も坂が多かったなぁ。

P1130315.jpg


P1130325.jpg


P1130321.jpg


P1130323.jpg


ふぅ。清水寺に着きました。

前回はこの階段で学生たちが記念写真を撮っていましたが、今回は修学旅行客も外国人もいません。こんな清水寺は二度と経験できないだろうな。

P1130336.jpg


P1130342.jpg


P1130357.jpg


あいにく「清水の舞台」は工事中で、二人で舞台に立つことはできませんでした。今回これだけは残念でした。

P1130359.jpg


境内をぐるりと回り、音羽の滝で手を洗って帰路につきました。

P1130366.jpg


P1130383.jpg


帰り道も人はまばら。閑散京都。なんとも贅沢な拝観でした。

P1130389.jpg


P1130398.jpg


thumbnail_IMG0820223857.jpg




<3,000日間京都一周プロジェクト>

京都半日観光(祇園、清水)

京都ぷち観光ふたたび(平安神宮)

嵐山、桂離宮

銀閣寺、哲学の道

きぬかけの道

建仁寺、清水寺
 閑散京都
 京料理「じき宮ざわ」
 建仁寺
 建仁寺(後編)
 夕景
 清水寺
 京大和の朝食
 パークハイアット京都





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • アヒル

    フィッシャーマンズソング、観たくなった!
    イギリス映画って、ほのぼの&シリアス&ファンキーのミックス具合がいいなぁと思うんですよ。私がやられたのは「輝ける人生」でした(邦題のセンスがないのはイギリスのせいではない)
    いやいや、清水寺の話でした。こんなに人がいない風景、びっくりです。修学旅行生がキャッキャ言ってる風景がちょっぴり懐かしいような。
    2020年09月10日 14:22
  • >アヒルさん
    フィッシャーマンズソング良かったですよ。ほのぼの系でした。「輝ける人生」チェックしてみます。
    清水寺びっくりですよね。このままでは経済が!と思う一方、空いてる京都っていいなぁと思ってしまいました。m(._.)m
    2020年09月10日 20:31