建仁寺(後編)―3,000日間京都一周(特別編)

清らかな庭に魅せられた建仁寺。この寺の見所は庭だけではありませんでした。

本堂に上がってすぐに僕らを出迎えたのは、俵屋宗達の「風神雷神図屏風」。教科書やテレビのなかの傑作が、手を伸ばせば届く近さにあることがなんだか不思議でした。実物は京都国立博物館にあり、こちらはデジタル技術による複製とのことですが、美しさ、迫力に違いはありません。

P1130031.jpg


書院、方丈にも襖絵や掛け軸が数多く飾られ、美術館もかくやというほど豊饒。ガラス越しではなく近寄って見られるのもいいですね。作品それぞれについて語る知識がないのがほんとうに残念です。

P1130034.jpg


P1130038.jpg


P1130051.jpg


P1130057.jpg


P1130059.jpg


P1130075.jpg


P1130060.jpg


P1130085.jpg


P1130090.jpg


圧巻は法堂(はっとう)の天井画「双龍図」。創建800年を記念して小泉淳作が2002年に完成させた比較的新しい作品で、108畳もの大きさだそう!これを見るためだけに建仁寺に来る価値があると思う。天龍寺の「雲龍図」妙心寺法堂の「八方睨みの龍」(ブログ未掲載)に加え、また忘れがたい龍が心に刻まれました。

P1130107.jpg




龍を見て回る京都の旅、なんてのもオツかもしれませんね。



<3,000日間京都一周プロジェクト>

京都半日観光(祇園、清水)

京都ぷち観光ふたたび(平安神宮)

嵐山、桂離宮

銀閣寺、哲学の道

きぬかけの道

建仁寺、清水寺
 閑散京都
 京料理「じき宮ざわ」
 建仁寺
 建仁寺(後編)
 夕景
 清水寺
 京大和の朝食
 パークハイアット京都





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

  • 監督

    芸術的センスは全くと言ってよいほどないのですが、蒼いヤツ、すご過ぎます。
    実物を見たくなりました。
    京都?バイクで行くにゃチト遠いなぁ…。^^;
    2020年09月02日 10:21
  • ヴィーノ

    >監督さん
    「蒼いヤツ」迫力ありましたよ。僕もこの襖絵好きです。
    京都まで500km。東名高速に乗ればすぐですよ(笑)。美味しいラーメンもありますしね。(^_-)
    2020年09月03日 07:11
  • トリバン

    京都、近いというより隣なのですが、、、、。
    いつか落ちついたらゆっくりと思いつつ、、、現在に至っております。
    2020年09月05日 18:10
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    いつでも行けると思うと、なかなか行かないものですよね。という僕も東京の観光地を巡ったことはありませんし、富士山に登ったこともありません。(^.^)
    2020年09月06日 14:27