海外出張 哀愁のヨーロッパ 

9年ぶりの海外出張から戻ってきました!

今回の出張は、全国各地の農業関係者11名とともに、オランダ、スペインの先端的な農業を視察するツアー。その事務局長というのが僕の役割でした。

これまでの海外出張は現地で交渉があったり、取引先と一緒だったりと仕事一色。それに比べると視察が目的の今回はわりと気楽。ツアーコンダクターが同行するし、現地では通訳が入るし・・・ と思っていたら甘かった。

確かに僕のやるべきことは多くないけど、毎日朝早くから視察が始まり、ホテルに戻るのは23時過ぎ。睡眠5時間未満の日が続いて、疲れ果ててしまいました。

現地残り2日で体調を崩し、土曜日に帰国したものの、日曜日は熱を出して寝込む始末。幸い一日で熱は下がりましたが、明日からの仕事に備えて今日は大人しくしています。

そういえば、9年前のイタリア出張もたいへんで、「もうこんな出張はこりごりだ」と書いていたなぁ。

やっぱ海外出張はたいへんですね~。

P2180326.jpg


P2180359.jpg


P2180404.jpg

↑出張前半はオランダ.アムステルダムの街並み.

P2190769.jpg


P2200978.jpg


P2201015.jpg

↑出張後半はスペイン.アルメリア・グラナダの街並み.

(Olympus E-M1 Mark II,Olympus M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 監督

    あらま、お大事にしてくださいませ。^^)
    2020年02月24日 17:33
  • ヴィーノ

    >監督さん
    いやはや、お恥ずかしい次第です。一時は万一コロナウィルスだったらどうしようと、本気で心配しました。今日はすっかり良くなり通勤電車に乗っています。ちなみにコロナウィルス、オランダ、スペインは「対岸の火事」といった雰囲気でした。
    2020年02月25日 07:17