禁断の香り

平塚の駅ビル「ラスカ」にカルディが出店し、輸入食材の購入が便利になったことは既報のとおり。生ハムやスパイスに加え、最近はコーヒーもここで買っています

先日購入したのは「白トリュフ塩」。驚くほど香りが強く、いまわが家のキッチンはトリュフの香りに包まれています。

P2090027.jpg


ケースごとガラス容器に入れて二重に密閉しても香りが漏れ出してくるほど。

P2090023.jpg


こんなふうにトリュフの破片が入っているんですね。

P2090028.jpg


P2090030.jpg


でもねぇ、個性が強すぎて使い途が限らるのが難点。トリュフと相性の良い卵料理には必ずかけていますが、それだけでは使いきれません。

思い出したのはこれ。監督さんの店「NOBU」の定番スナック、スペイン・トーレス社の黒トリュフ入りポテトチップス。ワインのツマミにサイコー。濃厚な香りがクセになる逸品です。成城石井などで手に入りますが、一般的なポテトチップスと比べるとかなり高価。そのわりに高級感のないパッケージもどうかと思います・・・(笑)

P2090019.jpg


そこでこのカルビーの「堅あげポテトうすしお味」を買って、これにトリュフ塩をパラパラと振りかけると・・・あーら不思議、トリュフチップスのできあがり。って、不思議でもなんでもありませんが。

P2090021.jpg


堅あげポテトが96円/65g、トリュフ塩を1回に3g使うとすると93円。40gに換算すると116円とトーレスよりかなりお得。まぁこんな計算までして使う食材ではないけどね。

スパイスやハーブもそうだけど、こういう食材は使用頻度が低いので、使い切るのがたいへん。カルディは他店に比べると少量だけど、もっと少なくてもいいかも。そうすると、さらに高いモノになっちゃうのかな。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • 監督

    トリュフ塩は香りがけっこう飛びますので、早めのご使用をお勧めします。
    トーレスポテチ、高いっすよね!^^;
    2020年02月12日 12:34
  • ヴィーノ

    >監督さん
    そうなんですよね。早く使わないとただの「塩」になっちゃいますよね。なんかトリュフに追い立てられているみたいですけどね(笑)。
    2020年02月12日 21:03