Herb a nice weekend !

アザミウマとウィルスにやられて元気がないバジル。葉が変形し色も悪い。 それでもなんとか2度目の収穫を迎えました。今回はニンニクとレモン汁、オリーブオイルを加えて「ピストゥ」を作り、茹でた鶏肉のソースにしてみました。 ワケギと好調のパクチーで奥さんが作ってくれたのは、ささみのフレッシュサラダ。新鮮でクセがなく、爽やかな一皿になりました。 …

続きを読む

努力は報われるのか

わが家の目の前にできたNASスポーツクラブに通い始めて3ヶ月。以来一度も休むことなく、週2回のウェイトトレーニングを続けています。 1回はこれまでどおり週末に。試行錯誤の末「朝活」はやめ、土曜日の19時頃に行ってます。もう1回は火曜日か水曜日。19時に仕事を切り上げて電車に飛び乗り、21時頃トレーニング開始。けっこうたいへんです。 驚いているのは僕自身。33歳でジムに通い始めてからず…

続きを読む

帽子好きなモノで

そういえば今まで書いたことがなかったけど、僕、けっこう帽子好き。服は「いいものを少し」だけど、帽子は別腹。数えてみたら12個もありました。 先日購入したのはこちら。近所のお店で見かけて、珍しく衝動買いしちゃった。 昨年来のお気に入りはこちらのキャップ。まぁどちらもごくフツーの帽子ですけどね。 メーカーにこだわりなし。金額は3,00…

続きを読む

さらばソフトバンク

9年間寄り添ったパートナーに別れを告げました。 PHSからiPhoneに乗り換えて以来、毎年ふたりで20万円前後を電話会社に支払うことに、ずっと不満を感じていました。スマホなしの生活には戻れないけど、その対価として20万円は高すぎる。機種代金の返済が終わったのに、それほど料金が下がらないことも疑問。 10月に2年縛りが外れたのを機に、SIMロックを解除し名義を変更。MNPを取得して、…

続きを読む

一転好調 パクチー&ディル

11月に入って好天が続いているおかげで、ベランダのハーブが活気づいています。 不調を訴えてきたパクチーとディルは、何ごともなかったように元気を取り戻し、初収穫を迎えました。ここまでくれば怖いものなし。安心して冬を迎えられます。 今秋のガーデニングは75点かな。一気に20点のアップです。 種子から育てたパクチーとディルが好転した一方で、苗か…

続きを読む

金子眼鏡

久しぶりに上等な眼鏡を買いました。今年は服をほとんど買っていないので、残ったお金で小物を充実させる魂胆。近所のZOFF以外でフレームを買うのは6年ぶりです。 金子眼鏡。辻堂のテラスモールで見て気になっていたのですが、最近丸の内に店舗ができたのを知り、さっそく行ってみました。 店頭で数十本のフレームをとっかえひっかえして選んだのは、セルのラウンド型。僕らしくない…

続きを読む

丸の内サディスティック

金曜の夜。定時にオフィスを抜け出し、奥さんの待つ有楽町に向かいました。 途中の丸の内仲通りは恒例のイルミネーションが始まったばかり。クリスマスデコレーションが輝き、行き交う人々は笑顔が多い。夜の丸の内は都会の魅力溢れる大人の街。これから年末までは、この街がもっとも華やぐ季節ですね。 有楽町の用件が予定より早く終わったので、久し…

続きを読む

Oh!ブバルディア

酷暑が続いた夏はいつの間にか過ぎ去り、湘南に秋がやってきました。と思っていたら、そろそろコートが気になる季節。時が経つのは早いものですね。 秋といえばスポーツ、芸術、食欲、読書・・・ いろいろありますが、僕にとっては切り花の秋かな。 30℃を超える気温のもとでは、切り花は活けたとたんに青息吐息で、あっという間に枯れてしまいました。比較的暑さに強いクルクマやピンクッションでさえ長持ちし…

続きを読む

エアコン交換大作戦 デザインで選んだダイキン「risora」

マンション入居時に購入した東芝のエアコン。今年で16年目。数年前から効きが悪く、送風の雑音が大きくなっていました。それでも騙し騙し使ってきましたが、今年の暑さに音をあげて、ついに買い替えを決意。モノを大切にしたい僕ですが、室外機は潮風にやられてこんな状態。そろそろ潮時でしょう。 ネットで調べてみると、エアコンは秋にモデルチェンジするので、その直前が最も安くなるそう。…

続きを読む

通勤途中の秋

日の出の時刻が遅くなり、ベッドを出るのが辛くなってきた今日このごろ。季節感のない僕の通勤路でも、秋を感じるようになりました。 まずは、玄関を出てエレベーターに向かうと目に入ってくる富士山。先日の初冠雪で絵に描いたような富士山の姿になりました。 東京駅と皇居をつなぐ行幸通りでは、銀杏が色づいてきました。ここは周囲に比べ紅葉が早く、一足先に秋の訪れを教えてくれます。 …

続きを読む

「きれい好き」という名の病

わが家のやかんは、柳宗理の「ステンレスケトル」とハリオの「ヴォーノ」。素晴らしい造形、ヘアライン仕上げ。やかんとはいえ美しい。 しかしこのやかん兄弟、僕のストレスのモトになっています。 どんなにデザインが良くても、台所道具は汚れるもの。コンロに置くヤカンには油や食材が飛び跳ね、そのまま火にかけると汚れが焼きつきます。きれい好きの僕には…

続きを読む

マリーに首ったけ

ハーブ栽培初心者に「オススメは?」と聞かれたら、ローズマリーと答えることにしています。といっても、聞かれたことは一度もありませんけどね。 ローズマリーは宿根草。一度根づいてしまえば何年も放っておけます。強い光を必要とせず半日陰で十分育つし、乾燥にも強い。逆に水のかけすぎは苦手かな。 独特な香りのせいか害虫がつきにくく病気にもかかりにくい。そういえば今ま…

続きを読む

鉄鍋兄弟

ストウブとル・クルーゼのフランス製鉄鍋は、わが家になくてはならない料理道具。週末には必ずどれかが登場します。料理ができたら鍋のまま食卓に出せるので、アツアツを保てるのと、皿を洗う手間が省けるのが魅力。 最近ここに弟分が加わりました。ストウブのラウンド型ココット最小モデル。長辺の内径11cm。こんなに小さくてももちろん火にかけられます。でもそのつもりはなく、器として購入しまし…

続きを読む