ナエとタネ

9月6日に苗を植えたセージとタイムはその後順長に生育。先日初収穫を迎えました。

PA190177.jpg


PA190180.jpg


さっそく「お茶パック」に入れて、牛すじ煮込みに投入。

PA190181.jpg


PA190174.jpg


同じ日に播種したパクチーとディルは徒長してグダグダ。風が吹くたび室内に取り込んで大切に育てていますが、なかなか上手くいきません。やっぱりタネからのスタートは難しいなぁ。改めて実感しています。

PA200193.jpg


PA200196.jpg


もちろんそんなことは百も承知。だからホームセンターや園芸店を3箇所も見て回ったのですが、ディルとパクチーは良い苗が手に入らなかったんです。

次回はどうすればいいんだろう。まずは苗が充実している園芸店を探すことかな。そういえば横浜に「サカタのタネ」のガーデンセンターがあったはず。でも休日に往復1時間半かけて横浜まで行くのはたいへんだなぁ。

となるとネット通販か。春までに、信頼できる店を探しておこう。

というわけで、秋のガーデニングは今のところ55点。11月が穏やかな天候であることを祈っています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 監督

    いやいや、そこまでやられていれば監督的には100点です。
    食物ならともかく、植物はからっきしなもんで、私。^^;
    2019年10月30日 13:57
  • ヴィーノ

    いやいや。僕にもプロの意地がありまして(笑)。まぁ天候頼みということ自体、ダメですけどね。(^.^)
    2019年10月30日 21:06