プラスチックの憂鬱

世界的にプラスチックごみを削減する機運が高まっている昨今。日本はやや遅れているのかな。ポートランドのスーパーマーケットはどこも紙袋を使っていました。 わが家は食材の買い物にトートバッグを持参するので、レジ袋が無くなっても影響ありません。むしろ困るのは、生ものや冷凍食品を入れるためにスーパーに置いてある薄い半透明の袋。浅漬けやマリネをこの袋で作るので、もらえないとちょっと困る。 この日…

続きを読む

これでいいのだ

先日仕事の宴席で、珍しくワインの話題になりました。僕と年齢の近いAさんは若いころワインスクールに通ったそうで、かなり詳しい。30代半ばのBさんは父親がワインのコレクターで、本人もワイン好き。Aさんが選んだピノグリージョを飲みながら、ワイン談義に花を咲かせました。 そんな場で僕が「最近コンビニの500円ワインが気に入っている」「ファミレスのワインが美味しくなった」という話をしたら、ちょっと引…

続きを読む

花と夏

切り花にとって夏は受難のとき。ほとんどの花が高温に弱く、あっという間に枯れてしまいます。先日買ったガーベラは数日でベントネック。なんとか1週間もって欲しいなぁ・・・ と思って購入したのはクルクマです。東南アジア原産なので暑さに強いはず。最近は品種改良が進んで、バリエーションが豊富になりました。 いつもどおりわが家のキッチンに飾って、鑑賞できたのは18日でした。もっと長持ちすると思って…

続きを読む

料理を止めるな!

土曜日の夕食しか作らない僕ですが、いちおう料理歴は8年。少しは得意料理があります。この日は3皿のうち2つが「少しは」の定番メニューでした。 まずはパプリカのマリネ「ペペロナータ」。パプリカを真っ黒になるまで焼いて皮をむき、オリーブオイルとワインビネガーでマリネする。とてもシンプルですが絶品の旨さです。 もうひとつはカツオの燻製。忘れてならないのは、表面の水分を…

続きを読む

自家製ツナを自家製マヨネーズで

なんでも「自家製」がいいとは思いません。でも「料理は手間をかける甲斐がある」というのが僕の信条。この日は、自家製ツナを自家製マヨネーズでいただくことにしました。 と言っても、ツナは前週作って寝かせておいたので、この日作ったのはマヨネーズだけ。まぁマヨネーズは料理と言えるほどのものじゃないけどね。 まず卵の黄身とワインビネガー、ディジョンマスタード、塩をボウルに入れ、泡立て器で…

続きを読む