花と夏

切り花にとって夏は受難のとき。ほとんどの花が高温に弱く、あっという間に枯れてしまいます。先日買ったガーベラは数日でベントネック。なんとか1週間もって欲しいなぁ・・・

と思って購入したのはクルクマです。東南アジア原産なので暑さに強いはず。最近は品種改良が進んで、バリエーションが豊富になりました。

いつもどおりわが家のキッチンに飾って、鑑賞できたのは18日でした。もっと長持ちすると思っていましたが、やや期待はずれ。とはいえ南向き、日当たり良好のわが家のキッチンは、人がいない昼間は30℃を超えているはず。これ以上を望むのはクルクマに気の毒かな・・・

P7211921.jpg

P7211931.jpg


クルクマの次に購入したのはピンクッション。南アフリカ原産で、買ったときからドライフラワーみたい。この花は長持ちするはず! 今日で4日目ですが、今のところまったく変化なし。いつまで鑑賞できるか楽しみです。

P8040011.jpg

P8040029.jpg

(Olympus OM-D E-M1 Mark II, M.Zuiko Digital ED 60mm F2.8 Macro)

お盆休み直前のいまは、例年なら海外旅行への期待に胸弾ませている時期。でも今年はゴールデンウィークにポートランドに行ってしまったので、楽しみがありません。花選びという小さな喜びで、我慢することにします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント