自家製ツナを自家製マヨネーズで

なんでも「自家製」がいいとは思いません。でも「料理は手間をかける甲斐がある」というのが僕の信条。この日は、自家製ツナを自家製マヨネーズでいただくことにしました。

と言っても、ツナは前週作って寝かせておいたので、この日作ったのはマヨネーズだけ。まぁマヨネーズは料理と言えるほどのものじゃないけどね。

P7201882.jpg


まず卵の黄身とワインビネガー、ディジョンマスタード、塩をボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。泡状になったところで、サラダ油を少しだけ流し込み、再び泡立て器。よく混ざったらさらにサラダ油を加えて・・・ この繰り返し。最後にこれも自家製の燻製オイルを小さじ2杯加えて仕上げました。

P7201880.jpg


P7201896.jpg


最初はサラサラの液体で、ボウルの外に飛び散っていたのが、油を加えるにつれ粘度を増し、最後には市販品より少し硬めのゲル状に。乳化って不思議ですね。

P7201901.jpg


できあがったマヨネーズは、それはもう最高の美味しさ。市販品に比べると酸味が立ち、ほのかな燻製香が加わった大人の味わい。味見したら止まらなくなっちゃった。やっぱ「料理は手間をかける甲斐がある」なぁ。

P7201903.jpg


ただし「週末以外はすべて外食」のわが家には、たまご1個からできる量が多すぎる。この日使ったのは1/4くらいで、残りは冷蔵庫に。この週末はマヨネーズ祭りです。




この記事へのコメント

  • 監督

    元マヨラーの私としては、よだを止めることができませぬ。^^;
    ってか何故にサラダオイル?
    ヴィーノさんなら絶対にオリーブのそれって思ったのに・・・。

    えっと、若い頃は味の素派でした。^^)
    2019年08月02日 11:32
  • ヴィーノ

    >監督さん
    そっか。監督さんはサラダ好きですもんね。味の素派でしたか。
    僕もオリーブオイルで作ろうと思っていたんですが、調べてみたらオリーブオイルだと乳化しにくいんですって。「へ~」でした。あと市販のマヨネーズは保存剤を使っていないそうです。勉強になりました。(^-^)/
    2019年08月03日 13:02