ワイヤレスの誘惑(追加編)

ブログに書いたのは最近ですが、完全ワイヤレスイヤフォン「Nuarl」を購入したのは実は6月13日。けっこう時間が経ってます。その後紆余曲折あって、このイヤフォンの使い方は当初の目論見とは違ったものになっています。

もともとジムで使うのが目的でしたが、いまは使っていません。ジムでは挨拶を交わす相手が何人かいるので、耳を完全に塞いでしまうカナル型はやっぱり不便なんです。都度イヤフォンを外す仕草が「俺に話しかけるな」と言っているみたいだしね。いろいろ考えるのも煩わしいので、音楽を聴くのは諦めました。

結果「NUARL」は通勤専用。電車では完全ワイヤレスは宝の持ち腐れですが、東京駅から大手町のオフィスまで歩く15分は極めて有効。Podcastの英会話教材を聴いています。

P7151873.jpg


一方「NUARL」の購入で使途がなくなると思われたインナーイヤー型の「オーディオテクニカ」は、自宅でradikoを聴くのに使っています。わが家は全室にスピーカーを設置して、週末はradiko+Google CastでJ-WAVEを流しっぱなしにしていますが、奥さんの仕事の邪魔になるときは止めなくてはいけません。このときに活躍するのが「オーディオテクニカ」。自宅は静かだからノイズを気にする必要はなく、むしろ外音が聞こえるインナーイヤー型の方が都合がいい。

やっぱ何事も適材適所ですね。

P7151869.jpg


有線のイヤフォンは完全に出番がなくなりました。壊れたワケではないので、当分タンスの肥やしです。「Spark Joy」はないけど、さすがに捨てるのは忍びない。

P7071838.jpg





この記事へのコメント

  • 監督

    Spark joy無いんでしょ?
    B&O、ください!^^)
    2019年07月29日 23:58
  • ヴィーノ

    >監督さん
    コノスル1杯で手を打ちましょう(笑)。これ僕の持っているイヤフォンで最も音がいいのに、タンスの肥やしってもったいないですね。テクノロジーの進歩ってそういうものですかね〜。>_
    2019年07月30日 07:30
  • トリバン

    私もBluetoothの完全ワイヤレスイヤフォンを買ったのですが、
    どうもその選定方法が、いわゆる白物家電化していて、つまりは、機能を買っている感覚。
    このメーカーのこの賞品が欲しいというのと違ったんですよね。
    というか、一定のメーカーが参入してないというか。
    結果として、おざなりな選択となり、、、。
    2019年07月30日 13:28
  • ヴィーノ

    完全ワイヤレスイヤフォンはまだメーカーが出そろってない感じがしますね。それでも多くのメーカーが参入していてわかりにくいですが・・・僕は老舗のB&Oやゼンハイザーが欲しいと思いましたが、いかんせん予算オーバーでした。(T ^ T)
    2019年07月31日 11:37
  • トリバン

    全く同じ選択肢(ちなみに、BOSEの音は何となく嫌い)で、かつ全く同じ理由で断念したトリバンでした。(笑)
    2019年08月07日 13:29