変わり者で行こう@ポートランド ―春の喜び

ポートランド3日目の朝(やっと3日目だ(*^^*))。ファーマーズマーケットに行ってきました。5月から10月の水曜日にシェマンスキーパーク(僕らのホテルから徒歩7~8分)で開催される「水曜市」。幸運にも今年最初の開催日に参加できました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ポートランドでは大きなファーマーズマーケットが3つあるそうで、仕事上の興味もあって楽しみにしていました。でも曜日や時期が合わず、参加できたのはこれだけ。旅行の神様は何とか微笑みをくれました。

公園の大きな樹木から降り注ぐ木漏れ日。採れたての野菜やハーブの苗。誇らしげに商品を売る生産者たち。今季最初の、この日この瞬間にしか味わえない高揚感。いいなぁ。

画像


画像


画像


画像


ここで食べた鶏肉のバーベキューとピザが最高でした。

画像


画像


画像


あとねぇ、子供たちが猛烈に可愛かったです。



<変わり者でいこう@ポートランド>

1.出国前夜の悪夢
2.到着!
3.新緑
4.時差
5.日本庭園
6.怪我の功名
7.フードカート
8.アジア人
9.空中散歩
10.春の喜び
11.ウィラメットバレー
12.言葉よりスマホ
13.連戦連敗
14.単独行動
15.ethical
16.ワイン事情
17.The Porter Portland
18.花




この記事へのコメント

  • トリバン

    こういった露店が成立する条件が揃ってるんでしょうね。
    というより、海外ではこれがある意味スタンダード。
    ということは、日本では何かが阻んでいるということなんでしょうが。
    スーパーだって、野菜は量り売りが標準だったり。
    そうなると結構楽しいのですが。
    果たしてパックの意味は?
    2019年06月07日 09:55
  • 監督

    良いですね、Open air market♪
    ビーフ・ステーキ・トマトが気になるぅ。^^)
    2019年06月07日 12:35
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    こういう形態、日本では農協などの直売所が代行しているのではないでしょうか。確かに量り売りはもっと広がってもいいですね。アメリカのスーパーではパックされたカット野菜が多いことに驚きました。ファーマーズマーケットは、そういう販売方法のカウンターカルチャーかもしれませんね。
    (^^)
    2019年06月07日 20:45
  • ヴィーノ

    >監督さん
    ビーフ・ステーキ・トマトは加熱調理用の大玉トマトだと思います。生で食べると美味しくないですよ。たぶん。
    (^_-)
    2019年06月07日 20:51