これでいいのだ

画像


この植物なんだかわかりますか? そうレタスです。玉レタスではなくリーフレタス。ですが、どちらにも見えませんよね~。

温暖な湘南で春にレタスを植えると、あっという間にとう立ちしちゃいます。まぁわが家では毎年恒例行事のようなもので、承知のうえでレタスを植える僕が悪いんですけどね。

画像


こんな風になったら、農家ならすぐに栽培終了。売り物になりません。でも家庭菜園だから葉が収穫できれば大丈夫。まだ花芽は見えないので、支柱を立ててしばらく栽培を続けることにしました。

今年は春が待ちきれず、例年より1ヶ月半も早くレタスを植えました。心配でしたが、結果的にこれは正解だったようです。とう立ちまでの期間が長く、何度も収穫できました。サラダで使いきれず、鍋ものに使ったぐらいですからね。

寒さに強く暑さでとう立ちするレタスは、早植えがいいことがわかりました。これが分かったことが、今年最大の収穫だったかもしれません。




この記事へのコメント

  • 監督

    葉物野菜は大好き!
    サラダは丼でいただきたい口です。^^)
    でもね僕ちゃん、育ちが上品なんで虫ちゃんが苦手なの。
    だから家庭菜園は無理。^^;
    2019年06月05日 11:39
  • ヴィーノ

    >監督さん
    あれ、虫苦手でしたっけ? 那須には虫がいっぱいいそうですけど大丈夫ですか。という僕も虫はダメダメです。
    (o^^o)
    2019年06月05日 19:35