ワイヤレスの誘惑(前編)

以前から欲しかったBluetoothイヤフォンを購入しました。週末のジムで使うのが主な目的。トレーニング中音楽を聴いて、気持ちを高揚させようという目論見です。

大人気のBluetoothイヤフォン。数え切れないほどの製品があります。僕はまずインナーイヤー型(開放型)で絞り込みました。耳を塞いで外音を遮断するカナル型は苦手なんです。ジムなら音漏れを気にしなくていいし。

でもインナーイヤーは不人気なんですね。あまり選択肢がない。価格とブランドで絞り込んで、オーディオテクニカのATH-C200BT-BKを選びました。Bluetoothイヤフォンといっても、最新の「完全独立型」ではなく、左右のユニットをケーブルでつなぐタイプ。

画像


週末、喜び勇んでジムへ。

装着感は悪くありません。インナーイヤー型は外れやすいのが難点ですが、ウェイトトレーニング程度であれば問題なし。ジョギングだとちょっと厳しいかな。左右のユニットをつなぐケーブルと操作部、バッテリーは、予想したほど邪魔じゃない。

画像


画像


画像


問題は外音の侵入でした。静かだと思っていたジムは意外と騒々しく、マシンの金属音やランニングの走行音などが音楽の邪魔をします。集中力が高まるどころか、逆に気が散ってしまう。

あと、トレーニングに合う音楽がわからないという問題も。最初radikoでJ-Waveを聴いてみましたが違和感があり、ライブラリの中から東京スカパラダイスオーケストラのベストアルバムを選択。その後セロ、サチモスなどを試しましたが、どれもしっくりこない。まぁこれはイヤフォンの問題ではないけどね。

というわけで、目論見は見事に外れ。でも一度ワイヤレスを経験すると、もう後には戻れません。実はすでに別のイヤフォンをオーダー済み。続きはまた改めて。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • 監督

    私はカナル派、しかも昭和の男なのでワイヤードです。
    ケータイにやっとBTが入り始めた頃にBTレシーバーを買ってケータイ音楽を聴いていたのは既に10年前のことですが、あの頃のBTは消費電力が高かったのでケータイの電池もちを考えてアナログに戻した記憶があります。
    どうせBTなら、やっぱり完全独立のカナルっしょ!^^)
    2019年06月28日 10:40
  • ヴィーノ

    >監督さん
    10年前にBluetoothで音楽を聴いていたとは、さすが業界の方。確かにいまのBluetoothは省電力になりましたね。
    完全独立のカナル、後編に登場予定です!(^-^)v
    2019年06月28日 19:43
  • トリバン

    昭和の男ですが、インナーイヤー派です。
    遮音と音漏れ、、、、。
    考えてみれば、どこで使うかのシチュエーションによるんでしょうか。
    という意味での「別のイヤフォン」かと予想します。(笑)
    2019年06月30日 16:18
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    お、トリバンさんはインナーイヤー派ですか!
    確かにイヤフォンは場面ごとに使い分けたくなりますね。それほど高価でなく場所もとらないので、だんだんイヤフォンが増えていきそうです。(^_^*)
    2019年07月01日 07:15
  • トリバン

    すみません。
    カナルとインナーイヤー反対に覚えてました。(^^ゞ
    2019年07月01日 10:39
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    あらら。仲間が増えたと思ったんですが。
    2019年07月01日 21:52