変わり者でいこう@ポートランド  ―ワイン事情

ワイン好きの僕らは、アジアへの旅行では日本から1~2本ワインを持っていきます。ホテル周辺でワインが買えない恐れがあり、初日の夜に部屋飲みができないと淋しいからです。でも今回は持参せず。ポートランドは都会だし産地も近いので、全く心配していませんでした。

思ったとおりダウンタウンではコンビニ、スーパー、リカーショップなどで簡単に購入することができ、ワイン切れの心配なし。ワイナリーツアーにも行ったので、これまででもっとワインが充実した旅になりました。

驚いたのはスーパーのワインコーナー。世界各国のワインが揃っているだけでなく、缶や紙パックの商品もあり、そのスペースは日本のスーパーの5倍くらい。ただ日本と違って、安価なチリやアルゼンチン産は少ない気がしました。

画像


画像

↑ホテル近くのスーパー「Safe Way」のワインコーナー.ららぽーと平塚の5倍くらいありそう。

例のごとく滞在中毎晩ワインを飲んだので、現地で飲んだワインは5本(2本は写真撮り忘れ)。すべてウィラメットバレーのワインにこだわりました。地元のワインだから日本で買うより安価とはいえ、他のニューワールド産よりは高価で、1本20~30ドルくらい。ワインにかかったお金はこれまでで最高かも。

画像


画像


調べてみたら、アメリカ人のワイン消費量は一人当たり年間9.9リットルで日本人の3.6倍。国としての消費量は世界一だそう。そりゃワインが充実した旅になるわなぁ。




<変わり者でいこう@ポートランド>

1.出国前夜の悪夢
2.到着!
3.新緑
4.時差
5.日本庭園
6.怪我の功名
7.フードカート
8.アジア人
9.空中散歩
10.春の喜び
11.ウィラメットバレー
12.言葉よりスマホ
13.連戦連敗
14.単独行動
15.ethical
16.ワイン事情
17.The Porter Portland
18.花




この記事へのコメント

  • 監督

    モンティノレのピノ、美味しいですよね。
    ずいぶん昔ですがTuscanyのワインセットに含まれてて飲んだ記憶があります。^^)
    2019年06月24日 11:28
  • ヴィーノ

    Tuscanyのワインセットにオレゴン。字面だけ見るとちょっと変ですね。(^^)
    モンティレノ、確かに美味しかったです。23ドルだったと思うので、コスパも良好でした。
    2019年06月24日 21:11