桜色舞うころ

神奈川(横浜)の開花宣言は3月21日。それから10日で満開になりました!

画像


画像


画像


画像

(Olympus OM-D E-M1 Mark II, M.Zuiko Digital ED 75mm F1.8)

平塚で花見といえば湘南平か総合公園ですが、人の群れに飛び込む気概のない僕らは、今年も自宅から徒歩2分の新宿公園(しんしゅくこうえん)へ。ここには桜の木が10本ほどあるだけですけどね。町内会の行事なのかな、テーブルを並べて宴会の準備中。昨日は暖かったから、気持ちのいい花見だっただろうな。

画像


そこから3分行ったところにある桜。たった1本で風景を一変させるこの花には特別な力を感じます。「桜の樹の下には屍体が埋まっている!」と書いた梶井基次郎に、僕も賛成票を投じたい。

画像

(Olympus OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO)

今年も桜の写真が撮れてなんとなく一安心。穏やかな気持ちで新年度が迎えられます。いよいよ今日は新元号の発表ですね。




この記事へのコメント

  • アヒル

    新元号の発表で何となくめでたい雰囲気の中、そこここで桜を楽しんでおりますが、、、昨日、今日と寒い!寒の戻りにも程があるでしょ?と言いたいです。
    2019年04月02日 19:31
  • ヴィーノ

    >アヒルさん
    ほんと寒いですね~。今日は、仕舞おうと思っていたコートを引っ張り出しました。こんな日に夜桜見物を予定してたらたいへんですね。
    新元号の発表、想像よりもお祭り騒ぎで驚きました。もう西暦だけでいいんじゃない?と思っている僕は、愛国心が足りないのかなぁ。
    (^_^*)
    2019年04月02日 19:40