淑女が悪魔に

「咲いたー、咲いたー、チューリップの花がー」の愛らしいイメージに反し、実は自由気ままなおてんば娘。と知りつつも、またチューリップを買っちゃいました。

今回の品種は紫と緑の個性的な花色。大人の女性を思わせる落ち着いた色合いです。蕾が固くしっかりとしているので、花持ちが良さそう。

画像


1週間後。1本だけ開花が進み、花首が曲がってしまいました。

画像


2週間後。露心はしないものの、不気味な形相に変化。首が曲がった1本は花弁が歪んで化け物みたい。ぎゃー!


画像


画像



経時変化は生花の面白いところですが、チューリップはちょっと激しすぎるなぁ。といいつつ、また買っちゃうんだけどね〜。

さて、いよいよ明日からスーパーゴールデンウィーク。僕らは予定通りアメリカのポートランドに向かいます。例によってこの間ブログはお休み。連休明けに再開します。それではみなさま良い休日を!




この記事へのコメント