勇み足?

例年ゴールデンウィークにスタートする春のガーデニング。今年は1ヶ月半も早く、3月17日に始まりました。

まずはレタス「レッドファイヤー」とパクチーの苗を定植。このところ連作の影響で立ち枯れが発生するので、タチガレエースとオーソサイドを潅注しました。正しい使い方ではありませんが、家庭菜園なので自己責任で。

画像


画像


画像


それからディルの種子を3粒播き。できれば苗から始めたいのですが、ホームセンターで状態のいい苗が手に入りませんでした。

画像


画像


画像


今年は暖かいとはいえ、3月中旬の播種・定植は早すぎる。気温が低く、活着不良、発芽不良の恐れがあります。でもね、大規模修繕の影響で昨秋ガーデニングができなかったので、どうしても待ちきれませんでした。

それと今年のゴールデンウィークはポートランドに行くので1週間潅水できません。それまでに乾燥に耐えられる大きさに育てたい。

いつも上手くいかない春のガーデニング。スタートが早かった今年は失敗する可能性がさらに高い・・・ わかってはいますが、ダメもとでやってみます。

あとは気温の上昇と風が吹かないことを祈るだけですね。






この記事へのコメント