鎌倉シャツはネクタイもいい

オトコのスーツスタイルで、ネクタイはもっとも費用対効果が低いアイテムだと思う。3,000円でも30,000円でも、見た目は大差なし。一目で良否が分かる靴とは大違い。

だからというわけではありませんが、最近僕が選ぶネクタイは徐々に値段が下がっています。10年前はイタリア製やフランス製にも手を出していましたが、いまは国産ばかり。価格だけでなく品質も国産のほうがいいと思う。

画像


画像


先日購入した鎌倉シャツのネクタイは、税込み5,400円と安価。なのに驚くほど上質で感激しました。プリントタイではありますが、安っぽさはありません。柔らかく手触りがいい生地と安心感のある縫製。しっかりと締まりディンプルが作りやすい。Webサイトによると、海外の生地を国内で手縫いしているそうです。

「理想のドレスシャツ」を探していたころ出逢った「メーカーズシャツ鎌倉」。生地と縫製がよく着心地に優れ、価格も手ごろなので気に入っていました。唯一の難点は形態安定加工の商品がなく、アイロンがけが面倒だったこと。それ以外は満足で、いいメーカーだと思っていました。(いまはイージーケアーの「トラベラー」がラインナップされています)

まぁ1本買っただけだからわかりませんが、いまのことろ、「ネクタイはこれで充分」という感触を得ています。やっぱりネクタイは日本メーカーに限りますね。



この記事へのコメント

  • 監督

    気に入っていました、思っていました、って過去形が続きましたが、鎌倉シャツ、やめちゃったんでしたっけ?^^;
    2018年11月05日 12:38
  • ヴィーノ

    >監督さん
    鎌倉シャツはけっこう前にやめちゃいました。アイロンがけがたいへんなので。いまはデパートのパターンオーダーで形態安定の生地を選んでいま~す。
    2018年11月05日 21:14