Wi-Fi乗換大作戦(前編)

皆さまのお宅のWi-Fiは快適ですか?

50歳のお祝いに自分に贈った4台のネットワークスピーカー、名づけて「Shangri-La」。しばらく安定していましたが、最近また調子が悪いんです。Wi-Fiに起因するトラブルが再発しています。

主な症状は次の3つです。

①「Shangri-La」の起動に時間がかかる。Air PlayまたはChrome Castでパソコンの音源とスピーカーを接続するのに、最低3回、ときには10回以上もパソコンの再起動が必要。

②再生中に音楽が途切れる。同じネットワーク上のパソコンで動画を見たりバックアップをとったりして、トラフィックが増えると影響を受ける。

③電子レンジを使うとノイズが入る。ひどいときは音楽が途絶える。

わが家のWi-Fiルーターは、2013年5月発売開始のロジテック「LAN-WH450NGPE」。これにスピーカー4台、パソコン3台、スマホ2台、NAS2台、プリンタ1台を接続しています。もしかするとWi-Fiルーターへの負荷が大きいのかも・・・

画像


ということで、先月の3連休にWi-Fi乗換大作戦を決行しました。旧ルーターは奥さん専用にして、新しいルーターに僕のスピーカーとパソコン、スマホを接続。購入したのはこちらの商品。バッファロー「WSR-2533DHP/M-CB」。2017年10月発売開始と比較的新しく、最新規格の11ac(5GHz帯)にも対応。ただしスピーカー4台は2.4GHz帯専用なので、あまり意味はありませんが・・・

画像


まぁそれは承知のうえで、とにかくやってみよう!

このネタ、長くなるので、後編に続きます。



<シャングリラ>

1.AirPlayが開いた理想郷の扉 -SONY SRS-X77
2.シャングリラ -SONY SRS-X77
3.シャングリラ完成す
4.シャングリラの行方 -前編
5.シャングリラの行方 -後編
6.音楽なしには生きてゆけませぬ
7.シャングリラは止まらない
8.50歳記念は「シャングリラ」に決定!
9.Wi-Fi乗換大作戦(前編)
10.Wi-Fi乗換大作戦(後編)





この記事へのコメント

  • 監督

    11ac 4x4はもちろんのこと、ビームフォーミングがなかなか強力ですよ。
    しかし、子機も対応している必要がありますから確認が必要ですがね。^^;
    2018年10月05日 12:56
  • ヴィーノ

    >監督さん
    さすがもとプロ。お詳しいですね。
    そうなんですよね。わが家のスピーカーは11acに対応していないので、新しいWi-Fiルーターは宝の持ち腐れかもしれません。将来に向けた投資ですね。
    2018年10月05日 14:16
  • トリバン

    WiFi設定、悩ましいですよね。
    我が家でも苦労の末、今の構成・設定に。
    そもそも、どうもフレッツ光自体が遅くて、DAZNをはじめ動画を観るので大問題。IPv6方式のオプション行使して様子見中です。
    2018年10月08日 12:32
  • ヴィーノ

    >トリバンさん
    ほんとうに悩ましいですね。
    フレッツ光が遅いというのは厄介ですね。それだけインターネットを使っているということでしょうか。
    いろいろなものがインターネットにつながり便利になるにつれ、回線が混雑してきましたね。この先どうなっていくのかなぁ。
    2018年10月09日 07:18