不器用な男ですから

初夏に旬を迎えるイサキ。小田原産で鮮度抜群。こういうのを見つけると居ても立っても居られません。迷わず購入して、得意の昆布じめを作ることにしました。

画像


しかし・・・ 久しぶりのイサキに悪戦苦闘。包丁を入れようとしたら鱗取りが不十分だったらしく入らない。ようやく切り込んだら位置が悪く、身をえぐってしまいました。さらに皮がうまく引けず身がぼろぼろに。写真では判りにくいのですが。 
画像


画像


僕、自分では器用なつもりですが、実はそんなことないのかも。いつまでたっても三枚おろしが上手くなりません。ちなみにこの日は昆布じめも失敗でした。キッチンペーパーで魚の水分を取りすぎたからか、昆布のうま味が移りませんでした。

こんな日は、ちょっと落ち込みますね。

画像





この記事へのコメント

  • 監督

    軽く塩してます?
    塩の浸透圧で切り身から水分が出て、それが昆布にしみてそのままエキスが魚に戻る。
    って感じ?^^;
    2018年05月16日 13:38
  • ヴィーノ

    >監督さん
    軽く塩を振って、1時間冷蔵庫に置いた後、昆布じめをしました。ただ昆布じめの前に、浮いてきた水分をキッチンペーパーで拭いたので、それが悪いんだと思います。
    2018年05月16日 21:18